アコムレディースローンの審査「働く女性のカードローン」

レディースローン

女性のためのカードローンはレディースローンと呼ばれています。

レディースローンの特徴は女性スタッフが電話対応してくれる女性専用ダイヤルにあります。

通常のカードローン商品だと男性スタッフ対応になることもあり、いくら担当者と言えど「男性にお金の悩みは相談しづらいし恥ずかしい」と感じる女性は多いです。

女性専用ダイヤルは女性スタッフが完全対応!同じ女性同士だから安心して気軽に相談や質問ができるのです。

消費者金融のアコムでは「働く女性のカードローン」というアコムレディースローンを提供しています。

アコムの女性利用者はこれまで250万人を超えており、多くの女性に支持されている人気のレディースカードローンなんです。

今回はアコムレディースローンの審査とメリット・デメリットや、アコムレディースが働く女性に支持されている理由について見ていきましょう。

「アコムのカードローンとアコムレディースの違い」についてもご紹介いたします。

アコムレディースローン「働く女性のカードローン」

※お急ぎの方はこちら⇒アコムレディース「働く女性のカードローン」

アコム レディースローン「働く女性のカードローン」

アコムの女性向けレディースローン「働く女性のカードローン」の商品詳細です。

アコムレディースローン「働く女性のカードローン」
アコムレディースローン「働く女性のカードローン」
資金の使い道 原則自由
対象年齢 20歳以上の方
申込条件 安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
金利 3.0~18.0%(実質年率)
借入限度額 1~800万円
審査時間 最短30分
即日融資 最短1時間
無利息サービス 契約日の翌日から30日間
遅延利率 年率20.0%
契約期間 1年毎の自動更新
返済方式 定率リボルビング方式
各回の返済額 5,000円(借入金額10万円の場合)
各回の返済期日 1回の支払につき35日以内または毎月払い(口座振替のみ毎月6日)
返済期間・返済回数 (1)返済金額4.2%以上の場合
最終借入日から最長3年0ヵ月・1~31回
(2)返済金額3.0%以上の場合
最終借入日から最長4年11ヵ月・1~51回
(3)返済金額2.5%以上の場合
最終借入日から最長5年9ヵ月・1~60回
(4)返済金額2.0%以上の場合
最終借入日から最長8年7ヵ月・1~89回
(5)返済金額1.5%以上の場合
最終借入日から最長9年7ヵ月・1~100回
収入証明書 (1)アコムで50万円を超える契約を行う場合
(2)他社含め借入総額が100万円を超える場合
担保・保証人 不要
保証会社 アコム
入会金・年会費 不要

(最終更新日:2018年4月現在)
※新規契約時に印紙代200円必要です

アコムレディースローンは資金使途が原則自由。利用限度額の範囲内であれば、繰り返し何度でも自由に借入れすることができます。

担保・保証人・年会費・会員費は一切不要です。

アコムATMだけではなく、全国のコンビニATMからでも借入れや返済が可能です。

※アコム「働く女性のカードローン」の最新情報⇒アコムレディース「働く女性のカードローン」

女性向けアコムのレディースローンとカードローンの違い

消費者金融アコムでは、通常の「アコムのカードローン」と、「働く女性のカードローン」があります。

  • 女性に嬉しい特典や特別なサービスがある
  • 通常のアコムと比べて金利が低い
  • アコム審査で女性優遇がる

アコムレディースローンは女性専用カードローンなので、女性だけの特別サービスや金利・審査優遇があるんじゃないかと思われがちですが、残念ながら「女性だと審査に通りやすい」「金利が安くなる」ということはありません。

また、アコムレディースローンは女性専用だからといって、自身に収入がない専業主婦は借入れすることができませんのでご注意ください。

基本的に、通常のアコムとアコムレディースローンの商品スペックは一緒なんですよ。

アコムとアコムレディースの比較
アコム アコムのカードローン アコムレディースローン
金利 3.0~18.0% 3.0~18.0%
限度額 1~800万円 1~800万円
審査 最短30分 最短30分
融資 最短1時間 最短1時間
サービス 30日間利息0円 30日間利息0円
担当者・オペレータ対応 男性/女性 女性(*1)

(*1)夜間や混雑時は男性スタッフが対応することがあります

上記のように、通常のアコムとアコムレディースローンの違いは見当たりません。

アコムレディースローンとアコムの違いは1つ

通常のアコムとアコムレディースローンの唯一の違いは冒頭でもお伝えしたように「女性専用ダイヤル」にあります。

通常アコムでは商品に関するお問い合わせや、申し込みに関する質問、審査結果の連絡、在籍確認の電話連絡の際に男性スタッフが対応することがあります。

お金に関する悩みや相談を、電話越しとはいえ男性スタッフに話すのは恥ずかしいという女性は非常に多いです。

アコムレディースでは、女性スタッフが完全サポートしてくれる「女性専用ダイヤル」を設置することにより、女性でも安心して利用していただけます。

ちなみに、わたくし調査の一環でフリーコールに電話で質問する機会が多いのですが、通常のフリーコールの場合だと男性スタッフが対応する割合って意外と多いんですよ。

「コールセンターって今時どこも女性オペレーター対応なんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はそうじゃないんです。

(※夜間や混雑時は男性スタッフが対応することがあります)

在籍確認は担当者の個人名

アコムでは審査の一環として勤務先に在籍確認の電話がおこなわれる場合があります。

在籍確認というのは、申込内容に相違がないか、勤務先を偽っていないかを確認するための、審査では欠かせない重要項目の一つなんです。

アコムの在籍確認は担当者の個人名でかけてくれるので、アコムの社名やカードローン申し込みに関する情報は一切話しませんのでご安心ください。

例えば、あなたの勤務先で女性が多い、または女性ばかりの職場だとすると、男性の個人名であなた宛てに電話があるとちょっと違和感がありますよね。

「恋愛トラブル?」「変な事件に巻き込まれてるんじゃない?」なんて社内で変な噂を立てられるのも困ったものです。

通常アコムと商品スペックがほぼ同じだとしても、女性ならどちらを選んだ方が良いのかは賢明なアナタならもうお分かりでしょう。

アコムレディースローンを比較

アコムレディースローンの金利や限度額を他社と比較してみましょう。

アコムレディースローンの金利や限度額を比較
レディースローン商品 金利(年) 限度額 審査 融資 無利息
アコム「働く女性のカードローン」 3.0~18.0% 1~800万円 最短30分 最短1時間 契約日翌日から30日
プロミスレディースキャッシング 4.5~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間 初回出金日から30日
レディースアイフルSuLaLi 18.0% 最高10万円 最短30分 最短1時間 契約日翌日から30日

最低金利と最高限度額は他社と比較して有利ですが、はじめて契約する場合は限度額100万円以内に設定されることが多いため、基本的に金利は高い方を基準に選んでください。

レディースローンを比較するうえでアコム「働く女性のカードローン」のライバルとなるのは、プロミスレディースになります。

審査で選ぶならアコム「働く女性のカードローン」、ちょっと金利が低いプロミスレディースとそれぞれ特徴が異なります。

アコムレディースローン審査の流れ

アコムレディースローン審査の流れは次の通りです。

  1. 申込み
  2. 必要事項を入力
  3. 審査
  4. 書類の提出
  5. 審査結果の連絡(「契約手続きのお願い」メールが届く)

アコムの審査は最短30分でメールにて審査結果を教えてくれます。

申込時間や審査状況にもよりますが、審査がスムーズに進めば最短1時間融資も可能です。

限度額50万円以内であれば収入証明書の提出はなく、運転免許証等の本人確認書類だけで契約が完了しますよ。

契約完了後にアコムカードが自宅に郵送され、手元に届けばすぐにATMからお借入れが可能です。

審査通過から即日融資の流れ

アコムレディースローンの審査を通過した後の即日融資の流れを解説いたします。

即日融資をご希望の方は、契約完了後に振込融資をしてもらうか、アコムカードの受取方法を「むじんくん(自動契約機)」に選択すれば、当日カード発行も可能です。

アコムの振込融資の受付時間は次の通りです。

アコムの振込融資の受付時間
金融機関 振込受付時間
楽天銀行 0:10~23:50(土日祝日含む)
・三菱UFJ銀行
・ゆうちょ銀行
・三井住友銀行
平日18:00まで(*1)
他金融機関 平日14:00まで

(*1)インターネット契約後、初めて借入れする方のみ(1回)

振込融資は、アコム公式サイトから会員ログインして、「振込によるお借入れのお申込み」メニューから手続きすることができます。

楽天銀行口座をお持ちの方であれば、ほぼ24時間365日振込融資が受けれます。

さらに初めて借入する方で、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の口座をお持ちなら、平日18時まで振込融資に対応しています。(1回だけ)

アコムレディースの審査時間と「むじんくん(自動契約機)」の営業時間は次の通りです。

アコムレディースの審査受付時間やむじんくんの営業時間
審査受付時間 自動契約機の種類 自動契約機の受付時間
9:00~21:00(土日祝日含む) むじんくん 8:00~22:00(土日祝日含む)
カードローンコーナー(三菱UFJ銀行内) 8:00~22:00(土日祝日含む)

※一部の無人店舗は営業時間が異なります
※店頭窓口の営業時間が19:00までのところもある
※一部のアコムATMの営業時間は異なります

アコムのむじんくん(自動契約機)だけではなく、三菱UFJ銀行内のカードローンコーナーでもアコムカードの受け取りが可能です。

お急ぎで当日の借り入れを希望する方は、むじんくん(自動契約機)にてアコムカードを受け取りするか、振込融資してもらうかのどちらかになります。

ちなみに、むじんくんでカードを発行・受取すると、自宅への郵送物はないので安心です。

※お急ぎの方はこちら⇒アコムレディース「働く女性のカードローン」

審査の事前対策「3秒診断」

アコムレディースローン審査が不安な方は、アコム公式サイトにある「3秒診断」をやってみましょう。

「3秒診断」とは、年齢、年収(総支給額)、カードローン他社お借入状況の3つの質問に答えるだけで、アコムで借入れ可能かすぐに分かるという便利な機能なんですよ。

アコムレディースローンに申し込みする前だけではなく、アコムレディースローンを検討中の方でも登録不要で誰でも事前診断してくれます。

試しに次の条件でやってみました。

年齢:20歳
年収(総支給額):100万円
カードローン他社お借入状況:30万円

診断結果は「お借入れできる可能性が高いです。」と表示されました。

ちなみに、事前診断に通らない方は「お客様の入力情報では、お借入れ可能の判断ができませんでした。」と表示されてしまいます。

「3秒診断」は簡易的に審査をしてくれる便利な機能なんですが、借入れを検討する際の目安であり、実際の借入時の審査通過を保証するものではありません。

しかし、ある程度の目安だけでも分かると精神的な負担が和らぎますよね。やらずに迷うよりはやってみた方がマシ!アコムレディースローンの審査が気になる方は是非一度お試しあれ!

アコムの女性利用者はこれまで250万人を超えており、多くの女性に支持されています。アコムレディースローンは「女性専用ダイヤル」で安心!30日間金利0円、審査最短30分、最短1時間の即日融資も可能!アコムレディースは働く女性の味方です。

※借入れ可能かお試し!「3秒診断」はこちら⇒アコムレディース「働く女性のカードローン」

アコムレディースローンのメリット

アコムレディースローンのメリットは次の通りです。

  1. 女性利用者は250万人の利用実績
  2. スマホやパソコンで24時間・365日申し込みOK
  3. 申し込みから契約まで来店不要
  4. 審査最短30分
  5. 最短1時間融資も可能
  6. はじめて契約なら30日間無利息
  7. 楽天銀行口座をお持ちなら土日・祝日でも振込融資OK(*1)
  8. むじんくん(自動契約機)で即日カード発行もできる

(*1)0:10~23:50

■30日間金利0円サービスの対象条件

  • アコムでの契約がはじめての方
  • 返済期日を「35日ごと」で契約された方

アコムの「30日間金利0円サービス」は、その名の通り30日間の利息が0円になるというものです。

そのため、30日以内に返済すれば借りた分だけでOK。利息はかかりません。

アコム金利0円サービスの適用期間は、「契約日の翌日」から30日間です。「初回の借入日の翌日」からではないのでご注意ください。

アコムの無利息サービスを活用すれば、一定期間であれば銀行カードローンよりも利息を少なくすることができます。

次の表はアコムの無利息サービスを活用して30万円を借りた場合の利息額と、他社カードローンの利息額をシミュレーションツールを使って計算したものです。

借入額30万円の利息
商品名 金利(年) 利息総額
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
アコムレディースローン 18.0% 0円 4,544円 11,443円 23,861円
SMBCモビット 18.0% 4,438円 9,044円 15,943円 30,044円
みずほ銀行カードローン 14.0% 3,452円 7,026円 10,580円 23,228円
三井住友銀行カードローン 14.5% 3,575円 7,278円 10,961円 24,076円
三菱UFJ銀行カードローン 14.6% 3,600円 7,328円 11,035円 24,244円

※計算シミュレーターを使用していますが実際の利息額と異なる場合もあります

あまり語られてはいませんが、無利息サービスは単に「30日間しか利息がタダにならない」というものではなく、長期的に見てもお得なサービスなんですよ。

アコムレディースローンのデメリット

アコムレディースローンのデメリットです。

  1. 金利が高い
  2. 返済方法で自動引落しを選ぶと「無利息サービス」が利用できない
  3. 総量規制の対象(他社含め借入額の合計が年収の3分の1以内)(*2)

(*2)例:年収300万円の場合、貸金業者(消費者金融)から借入できるのは100万円が上限となる(銀行カードローンは含まれない)

メリットでもご紹介した通り、借入期間2年目からは金利が高い分、利息負担は大きくなります。

アコムレディースは、借入期間1年以内の短期キャッシングに向いていると言えますね。

「30日間金利0円サービス」の利用条件である、返済期日を「35日ごと」で契約すると、返済方法で自動引落が選べません。

そのため、返済方法を自動引落しにしたい方は、無利息サービスを消化した後に、返済方法を変更してください。

アコムレディースローン「働く女性のカードローン」

詳細・申込みはこちら【公式サイト】

アコムレディースローン(金利・限度額・借入・返済・申し込み)

アコムレディースローンの金利・限度額・借入・返済・申し込みについて。

金利

アコムレディースローンの金利は審査に応じて設定されます。

ほとんどの場合ですと、極度額100万円以内はアコムレディースローンで設定されている最高金利18%が適用されます。

利用実績を積み重ねていくうちにアコムから増額のお知らせが来たりするので、その時に金利が引き下がる場合もあります。

返済額

アコムレディースローンの返済額は、借入金額に一定の割合をかけた金額となります。

一定の割合は借入額によって異なります。

返済額計算の一定の割合
借入金額 一定の割合
契約極度額30万円以下の場合 借入金額の4.2%以上
契約極度額30万円超の場合 借入金額の3.0%以上
契約極度額100万円超の場合 借入金額の3.0%以上
借入金額の2.5%以上
借入金額の2.0%以上
借入金額の1.5%以上

※千円未満がある場合は、切り上げて千円単位となります。

次の表は毎月の返済額の一例です。契約極度額と借入額は同じとします。

借入額毎の返済額
借入額 一定の割合 毎月返済額
5万円 4.2% 3,000円
10万円 5,000円
20万円 9,000円
30万円 13,000円
40万円 3.0% 12,000円
50万円 15,000円

返済方法

アコムレディースローンの返済方法です。

  • インターネット返済
  • 提携ATM
  • アコムATM・店頭窓口
  • 口座振替(自動引落)

アコムATMだけではなく、提携金融機関ATMやコンビニATMが利用できます。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 東京スター銀行
  • E-net(ファミリーマート・ミニストップなど)
  • ローソンATM
  • ゼロバンク(愛知県・岐阜県に設置)

提携ATMでの借入・返済には、次のATM利用手数料がかかります。

一般的なATM利用手数料
取引金額 借入 返済
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

借入方法

アコムレディースローンの借入方法です。

  • 振込(インターネット・電話)
  • 提携ATM
  • アコムATM
  • 店頭窓口

審査申し込みの必要書類

アコムレディースローンの審査で必要な書類は次のいずれか1点ご用意ください。

■本人確認書類

  • 運転免許書
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者カード

次に該当される方は、収入を証明する書類の提出も必要になります。

  • アコムからの借入額が50万円を超える場合
  • アコムと他社を含めた借入総額が100万円を超える場合

収入証明書は次のいずれか1点をご用意ください。

■収入証明書

  • 源泉徴収票(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近1ヶ月分)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書(最新年度のもの)

※個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、見えないように隠してください(写真又はコピー)
※入社が前年1月以降の方は、原則直近の給与明細書2ヶ月分が必要になります

申込方法

アコムレディースローンの申込方法は次の通りです。

  • インターネット(パソコン・スマホ・携帯)
  • 自動契約機「むじんくん」
  • 店頭窓口
  • 電話
  • 郵送

カード受取方法を「むじんくん(自動契約機)」にする場合、申し込みとカード受け取りを一緒にされる方がいますが、あまりおすすめはしません。

審査スピードはインターネット申込みと同じであることと、審査は先着順に進められるので、むじんくん行く前に申し込みを済ませた方が審査回答までが早いという考えからです。

さらにむじんくんに先客がいた場合、申し込み手続きができないというデメリットもあります。

審査待ちどころか、申し込み待ちにならないためにも、お手持ちのスマートフォンかパソコンから先に申し込みだけでも済ませておきましょうね。

審査と申し込みの流れ

アコムレディースローンの審査申し込みの流れです。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 必要事項を入力
  3. 書類の提出
  4. 審査結果の連絡(「契約手続きのお願い」メールが届く)
  5. カード受取方法を選択(むじんくん・店舗or郵送)
  6. 契約手続・カード発行
  7. ATMでお借入れ

アコムレディースローン「働く女性のカードローン」

詳細・申込みはこちら【公式サイト】