アイフルの申し込み方法と契約手続きの流れ

アイフルはインターネットから24時間お申し込み受け付け中です。

アイフルの審査時間は最短30分で完了。最短1時間で即日融資も可能です。

融資をお急ぎの方は、インターネット申し込み完了後、すぐにアイフルのフリーダイヤルに電話していただくことで審査にかかる時間を短縮することができます。

申し込みの時間帯や審査状況によっては即日融資とならない場合もあるので、最短融資をご希望の方は、アイフルの申込方法や申し込みの流れが即日融資を受けるために重要なポイントとなります。

アイフル申し込み方法と、即日融資を可能にする裏ワザをご紹介します。

アイフルの申込みや借り入れを急いでいる方はぜひ参考にしてください。

アイフルのキャッシング・カードローン
はじめての方&お急ぎの方はコチラ

アイフルの申込方法

アイフルの申込方法はいくつか種類があり、インターネットや無人契約ルームの他、電話での申し込みにも対応しています。

  • インターネット申込み
  • アイフル店舗窓口
  • 無人契約ルーム
  • 電話申込み
  • アイフル公式アプリ

インターネット申込み

スマートフォン・パソコン・モバイルから24時間いつでもインターネットで申し込みが可能です。

アイフルのインターネット申込みは、スマートフォンさえあれば、自宅や外出先からでも簡単に申し込みすることができ、時間や環境を選ばないので、現在最も主流となっている申込方法です。

インターネット申し込みは24時間受け付け中ですが、アイフル審査の受付時間は土日祝日含め9:00~21:00までとなっています。

アイフルの審査は申し込みが早い順におこなわれるので、朝起きてから申し込みするよりは、前日寝る前にでも申し込みを済ませておいたほうが、審査をしてくれる優先順位は早くなります。

アイフル店舗窓口・無人契約ルームで申し込み

全国のアイフル店舗、無人契約ルーム(無人契約でんわBOX「てまいらず」)にて申し込みすることができます。

来店する際は、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要となるので、忘れずに持っていきましょう。

申込方法がアイフル店舗、無人契約ルームの場合、申し込みが完了すると、その場で審査結果を回答し、カードローン専用のアイフルカードを発行してくれます。

アイフル店舗は対面契約となるので、担当者さんと相談しながらお申し込みが可能です。

人と会わずに申し込みしたい場合には、無人契約ルームの無人契約でんわBOX「てまいらず」がおすすめ。無人契約ルーム内に設置された電話で担当者のサポートを受けながら申し込みすることができます。

アイフル店舗と無人契約ルームの営業時間は次の通りです。

無人契約でんわBOX「てまいらず」の営業時間
無人契約機曜日営業時間
店舗窓口平日10:00~18:00
無人契約ルーム
「無人契約でんわBOX(てまいらず)」
平日8:00~22:00
土曜8:00~22:00
日曜8:00~22:00
祝日8:00~22:00

この表は左右にスクロールできます。

アイフルの有人店舗は全国に25店舗しかなく、営業時間は平日のみ18時までと短いのですが、無人契約ルームは土日や祝日でも夜遅い時間まで営業しているので、仕事終わりが遅い方でも契約が可能です。

■メリット

  • 担当者と相談しながら申し込みが可能
  • その場で申し込みからカード発行までOK

※申込時間帯や審査状況によっては審査結果の回答が翌営業日となる場合もあります

■デメリット

  • 申し込みの手続きに時間がかかる
  • 担当者とのやり取りがやや面倒

まず、アイフルの無人契約ルームというのは、自動契約機ではないのでルーム内に契約機本体は設置されていません。

アコムやプロミスの自動契約機のようにタッチパネル操作型のディスプレイではなく、申込用紙に手書きで記入する形となります。

また、担当者とのやり取りが発生するので、借り入れを急いでいる方や、担当者とのやり取りが面倒な方にとっては少々手間に感じるかもしれません。

来店契約だからといって審査時間が短縮する訳でもなく、担当者とのやり取りする時間や、申込用紙への記入などを考えると、インターネット申し込みの方がスムーズです。

電話で申し込み

アイフルのフリーダイヤルに電話をかけて申し込みをする方法です。

電話申し込みでは、通常の「はじめてのお客様専用ダイヤル」と、女性オペレーターが対応してくれる「女性専用ダイヤル」が設けられており、男性担当者だと話しづらいという方でも安心して申し込みすることができます。

フリーダイヤル電話受付時間は次の通りです。

はじめてのお客様専用ダイヤル
専用ダイヤル受付時間
平日9:00~21:00
土曜9:00~21:00
日曜9:00~21:00
祝日9:00~21:00

電話申し込みは気軽に質問しながら申し込みすることができますが、担当者からの質問事項にひとつずつ答えていく流れとなるので、入力するだけのインターネット申し込みと比べるとどうしても時間がかかります。

そのため、質問・相談があればフリーダイヤルに電話、申し込みは別途インターネットでおこなう、というように上手く使い分けた方がスムーズです。

アイフル公式アプリで申し込み

アイフル公式アプリから申し込みする方法です。

入力画面はスマートフォンからの申し込みとほぼ一緒です。そのため、わざわざアイフル公式アプリをインストールして申し込みするメリットは特にありません。

さらにアイフル公式アプリのガジェットがスマートフォンに表示されるので、それが嫌だという方も多いはずです。

契約完了後にアンインストールするにしても、なんだか効率が悪いですよね。

アイフルの審査と申込方法の受付時間を次にまとめました。

アイフルの申込受付時間
アイフル申し込み曜日時間
アイフル審査・平日
・土曜
・日曜
・祝日
9:00~21:00
インターネット申し込み・平日
・土曜
・日曜
・祝日
24時間365日
店舗窓口・平日10:00~18:00
無人契約ルーム
「無人契約でんわBOX(てまいらず)」
・平日
・土曜
・日曜
・祝日
8:00~22:00
電話申し込み・平日
・土曜
・日曜
・祝日
9:00~21:00

この表は左右にスクロールできます。

アイフルの申し込みとカード発行

アイフルの借入方法は主に「振込キャッシング」と「ATM利用」の2種類あり、振込キャッシングが希望の場合は平日14:00までに手続きを完了しなければいけません。

一方、ATMでの借り入れの場合は、提携コンビニATMを利用すれば24時間いつでも入出金が可能です。

ATMを利用する場合は、カードローン専用のアイフルカードがないとキャッシングができません。アイフルカードの受取方法は次の3つです。

カードローン比較一覧
アイフルカード受取方法カード受け取りまでの日数
無人契約ルーム自動契約ルームの営業時間内(8:00~22:00)
郵送2~3営業日程度
宅配早くて翌日もしくは翌々日

自動契約ルーム「無人契約でんわBOX(てまいらず)」は、アイフルカードローンの申し込み手続きができる他、アイフルカードの発行・受け取りにも利用することができます。

契約日当日に借り入れしたい方は、インターネットから申し込みをおこない、審査結果の連絡を受けた後に、無人契約ルームでカードの発行・受け取りをすると即日融資も可能です。

アイフルのインターネット申込みの流れ

アイフルのインターネット申し込みから、無人契約ルームでアイフルカードを発行する流れは次の通りです。

  1. アイフル公式サイトにアクセス
  2. 申込フォームに個人情報を入力
  3. 申込完了後、【アイフル】カード申込・受付完了メールが届く
  4. フリーダイヤルに電話して急ぎであることを伝える
  5. 審査結果の回答(電話またはメール)
  6. 融資方法で「カードでのご融資」を選択
  7. カード受取方法は「てまいらず」を指定
  8. 無人契約でんわBOX「てまいらず」でアイフルカード発行
  9. ATMでキャッシング

アイフルのカードローンを即日融資で借り入れするためには、審査を9:00~21:00までに通過し、かつ無人契約ルームの営業時間22:00までにアイフルカードの発行・受取を完了することが条件となります。

アイフル審査は最短30分ですが、できるだけ余裕を持って審査申し込みをおこなったほうがいいでしょう。

アイフルではインターネット申し込み完了後、フリーダイヤルに電話すると優先的に審査を進めてくれます。

アイフル公式にも「ご融資をお急ぎの方はご活用ください」とあるように、即日融資で借り入れしたい方にもアイフルはすぐに対応してくれます。

アイフルカード受け取り完了後、店舗内に設置のアイフルATMや、提携コンビニATMのセブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、E-net(ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクスなど)から現金の借り入れが可能です。

アイフルATMでの入出金は手数料無料なのですが、コンビニATMを利用する際には次の手数料がかかります。

提携ATMの利用手数料
取引金額借入返済
1万円以下108円108円
1万円超216円216円

アイフルの申し込みに必要な書類

アイフルの申し込みに必要な書類として、運転免許証もしくは運転経歴証明書を用意してください。

運転免許証をお持ちでない方は次の本人確認書類でも構いません。

  • パスポート
  • 公的証明書類(氏名・住所・生年月日・顔写真あり)
  • 個人番号カード(個人番号のある裏面不要)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合は次の書類「原本」をあわせて用意しましょう。

  • 公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

申込時に提出した本人確認書類は、契約ルームでカードを受け取る際に本人確認のため必要となります。忘れずに持っていきましょう。

アイフルのキャッシング・カードローン