アイフルATMと提携コンビニATMの営業時間と手数料

2017年8月9日

アイフルのカードローン・キャッシングは、アイフルATMや提携コンビニATM、提携銀行ATMから借り入れや返済が可能です。

アイフルの店舗が近所にない方でも、セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMや、ローソンに設置されているローソン銀行ATMが利用できるので、原則24時間365日いつでも自由に借り入れ・返済が可能です。

借入方法や返済方法にもよりますが、ATMで借り入れや返済を行う場合には、最低でも月1~2回程度はATMを利用することになります。

ATM利用手数料は最低110円はかかるので、例えば3万円を年18.0%の金利で7日間借りたときの利息(103円)よりも高くなります。

ここでは、アイフルATMや提携ATMの営業時間や手数料について解説いたします。アイフルの借入や返済時のATM手数料で損をしない為にもぜひ参考にしてください。

急な出費に対応致します

アイフルATMの営業時間と手数料

アイフルATMの営業時間と手数料は次のとおりです。

アイフルATMの営業時間と手数料
取り扱い曜日時間借入返済
アイフルATM平日7:00~23:00無料無料
土曜
日曜
祝日

※店舗によって営業日・時間は異なります

アイフルATMでは、借り入れ・返済時のATM利用手数料が無料です。

アイフルATMの営業時間はコンビニのように24時間365日とまではいきませんが、仕事が忙しくて帰りが遅い方でも利用できるので便利です。

アイフルの提携コンビニATMの営業時間と手数料

アイフルの提携コンビニATMの営業時間と手数料です。

アイフル提携コンビニATMからの借入れや返済時には取引の都度、ATM利用手数料が発生します。

アイフルの提携先CD/ATM利用手数料
取引金額借入返済
1万円以下110円110円
1万円超220円220円

※出金時の手数料は、次回入金時に精算します

アイフルカードを利用できるコンビニATMと営業時間は次のとおりです。

アイフル提携コンビニATM
提携コンビニATM借入返済曜日時間
セブン銀行平日0:00~2:00 3:00~24:00
土曜0:00~2:00 3:00~23:00
日曜7:00~24:00
祝日0:00~2:00 3:00~24:00
ローソン銀行ATM平日・土・日・祝日24時間
E-net平日・土・日・祝日24時間

※一部の時間帯で利用できない場合もあります
※システムメンテナンスなどにより利用できない場合があります。

イーネットATMは、主にコンビニのファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、ポプラ、デイリーヤマザキ、スリーエフやスーパーなど全国13,000ヵ所以上に設置されている銀行ATMです。

ATM設置台数はセブンが最も多く、他社を圧倒しています。

  • セブン銀行ATM 23,611台
  • E-net 13,490台
  • ローソン銀行ATM 12,127台

アイフルが提携している銀行ATMの営業時間と手数料

アイフルの提携金融機関ATMもコンビニATM同様にATM利用手数料が発生します。

アイフルの提携先CD/ATM利用手数料
取引金額借入返済
1万円以下110円110円
1万円超220円220円

※出金時の手数料は、次回入金時に精算します

アイフルの提携金融機関ATMの営業時間は次のとおりです。

アイフルの提携金融機関ATM
提携金融機関ATM借入返済曜日時間
イオン銀行平日7:00~23:00
土曜日7:00~23:00
日曜・祝日7:00~23:00
三菱UFJ銀行平日7:00~23:00
土曜日7:00~23:00
日曜・祝日7:00~23:00
西日本シティ銀行平日7:00~23:00
土曜日8:00~21:00
日曜・祝日8:00~21:00
親和銀行平日8:00~21:00
土曜日8:00~21:00
日曜・祝日8:00~21:00
福岡銀行×平日8:00~21:00
土曜日8:00~21:00
日曜・祝日8:00~21:00
熊本銀行×平日8:00~21:00
土曜日8:00~21:00
日曜・祝日8:00~21:00

※一部の時間帯で利用できない場合もあります
※システムメンテナンスなどにより利用できない場合があります。

イオン銀行ATMは、イオンモール・イオン・マックスバリュ・ミニストップなど全国5,800台以上あります。

ATMの種類によって入出金の単位が異なる

ATMの種類によって入出金できる単位が異なります。

借入時の金額単位
ATMの種類出金(借入)入金(返済)
アイフルATM1,000円単位1,000円単位
セブン銀行ATM1,000円単位1,000円単位
ローソン銀行ATM10,000円単位1,000円単位
E-net ATM10,000円単位1,000円単位
イオン銀行ATM10,000円単位1,000円単位
三菱UFJ銀行ATM10,000円単位1,000円単位
西日本シティ銀行ATM10,000円単位1,000円単位
親和銀行ATM10,000円単位1,000円単位
福岡銀行ATM10,000円単位
熊本銀行ATM10,000円単位

アイフルATMとセブン銀行ATMは共に1,000単位で借入れが可能で、3,000円だけ、5,000円だけといったように必要な分だけ出金できるのがポイントです。

普段の借入・返済は手数料無料のアイフルATMで、早朝深夜や近くにアイフルの店舗がない場合は、セブン銀行ATMを利用するというようにうまく使い分けると手数料が節約できます。

アイフル

公式サイトを見る

アイフルのカードローン商品内容
金利3.0%~18.0%(実質年率)
借入限度額最高800万円
審査時間最短25分※
即日融資最短25分※

※WEB申込の場合

Nextアイフルのカードローンに関するメリット・デメリットをFPが解説