au WALLET スマートローンの申し込み方法(流れ・手順)

KDDIフィナンシャルサービス

au WALLET スマートローンの申し込み方法は、お手持ちのスマートフォンやパソコンから手続きができて簡単Web完結!24時間365日いつでも申込みが可能です。

さらにau WALLET スマートローンでは、au IDの登録情報がそのまま申込み情報の一部へと自動的に反映してくれるので、その結果、申し込み時の入力項目が少なくて、簡単に申し込みができるというメリットもあります。

申込み時は入力しなければならない項目も多く、au IDの活用で作業を少なくできるだけでもau WALLET スマートローンに申し込みしてみようかなと思えるようになりますよね。

また申し込みが早まれば審査時間にも影響し、即日融資が受けられる可能性も出てきます。

申し込みとは、いわば物事を始める入り口なので、できればストレスなく早めに終わらせたいものです。

このページでは、au WALLET スマートローンの申し込み方法や流れ・手順などについて解説します。

au WALLET スマートローンの申し込み方法について詳しく知って、申込みではぜひ適切な対応が取れるようになって下さい。

au WALLET スマートローンの申込み方法

au WALLET スマートローンの申し込み方法は、パソコンやスマホを使って、インターネットで申込みから借り入れまですべて行えるWEB完結が特徴です。

一方、au WALLET スマートローンは電話や郵送による申し込みは受付しておりません。

この章では、主にau WALLET スマートローンの申し込み方法と手続きの流れについて詳しく解説します。

au WALLET スマートローンの申込み条件

au WALLET スマートローンを申し込みしてKDDIフィナンシャルサービスに受付してもらうためには、申込者がその申し込み条件を満たしておく必要があります。

申し込み条件をろくに確認もせず申込みしても門前払いされるだけなので、まずは自分の属性がau WALLET スマートローンの条件をきちんと満たしているのか確認しておきましょう。

au WALLET スマートローンの申し込み条件は以下のようになっています。

・au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)auひかり、auひかりちゅらのいずれかを個人契約のお客さま
・満20歳以上、70歳以下のお客さま
・ご本人さまに定期収入のある方
・現住所が国内にある方
※年金を受給されている場合は、年金以外に安定した収入がある方に限ります。
※au WALLET クレジットカードをお持ちのお客さまは、原則お申し込みいただけません。(au WALLET ゴールドカードも含みます)
引用:お申し込み条件・お手続きの流れ|au WALLET スマートローン

au WALLET スマートローンの申込み~契約手続きの流れ

au WALLET スマートローンはパソコン、スマホから24時間365日いつでも申し込みが可能です。

以下は、au WALLET スマートローンの申し込みから契約手続きまでの流れです。

  1. 本人情報の入力
    au IDに登録されている本人情報が自動で反映される。
    ※au IDの他、Wow!IDログイン、UQ mobileログインも選択できます。
  2. インターネットで口座の登録
    借り入れ・返済の際に利用する金融機関口座を登録。
    ※申し込み手続きの際に、金融機関の口座を登録いただくと本人確認書類の提出は不要
  3. 審査完了がメールで通知される(申込み完了から最短30分)
    受信したメールに記載されているURLより審査結果の確認ページにアクセス。審査結果を確認後、「融資可能」と判断されたらそのまま契約手続きへと進む。
    ※申し込みの時間帯や審査状況によっては、翌日以降の連絡となる場合がある。
  4. 審査結果確認~契約手続き
    WEBサイト上で契約内容を確認。契約締結後、すぐに借り入れが可能。
  5. 借り入れ(契約当日から可能)
    カードレスで利用可能!借入・返済まですべてスマートフォンで完結

■申込み全般に係る注意事項
※「確認コード」が記載されたハガキは、登録住所あてに「転送不要」の簡易書留または、本人限定受取郵便にて郵送。なお、郵便には保管期限があるので注意。
※申し込み内容によっては、手続きに時間がかかる場合や、希望に添えない場合がある。
※申し込み内容や在職確認等のため、電話がかかってくる場合がある。

申し込み方法に関するQ&A

au WALLET スマートローンの申し込み方法に関するQ&Aは以下の通りです。

Q:申し込みなどの手続きについて、直接説明が受けられる窓口はある?

A:au WALLETスマートローン新規入会デスクへ電話して下さい。

電話番号:1020-988-135
受付時間:9:00~18:00(年中無休)

Q:申し込むときに入力内容を間違えたらどうしたらいい?

A:au WALLET スマートローン会員専用デスクに電話して相談して下さい。

<au WALLET スマートローン会員専用デスク>
電話番号:0570-003-858(通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)
※一部のIP電話からは利用できない場合がある。繋がらない場合は下記の番号へ問い合わせしてください。
電話番号:023-695-3858(通話料有料)

Q:パソコンやスマホを持っていないので、ネットカフェで申込みしたいけど問題ない?

A:申し込み内容には個人情報が含まれていますので、トラブル防止のためネットカフェ等の利用は控えてください。

Q:確認コードとは?

A:契約に必要な7桁の半角英数字のことです。本人確認書類を提出した後、自宅等に簡易書留で送られるので確認して下さい。

Q:契約事前説明等のPDFファイルが開きません

A:PDFファイルの閲覧が可能なパソコンなどに転送するか、閲覧可能なアプリなどを活用して閲覧して下さい。

申し込み条件に関するQ&A

au WALLET スマートローンの申し込み条件に関するQ&Aをまとめたのが以下の4つです。

Q:20歳未満でも働いていれば申し込みできる?

A:20歳未満は申し込みの対象外です。満20歳以上なればau WALLET スマートローンの申込みが可能です。

Q:利用中に71歳になった場合、au WALLET スマートローンは自動で解約される?

A:71歳になって迎える契約更新時、借入れ残高があった場合、新たな借り入れは停止となり、すべて返済なるまで契約は更新されます。ただしその時点で、利用残高が0円だった場合、契約は更新できません。

Q:過去にau WALLETクレジットカードが作れなかったけど、au WALLETスマートローンにも申込みできる?

A:申し込みは可能です。ただし契約にはau WALLETスマートローンの所定の審査があります。

Q:71歳の誕生日を迎える直前に申込みした場合は借り入れできるか?

A:可能です。ただし契約更新時、契約更新上限年齢(71歳)を超えている場合は、新規の借り入れは停止となります。また契約には所定の審査があります。

au WALLET スマートローン申し込みに必要な書類

au WALLET スマートローンの新規申し込みに必要な書類について解説します。

au WALLET スマートローンの必要書類は以下の2種類です。

  • 本人確認書類※1
  • 収入証明書※2

※1.申込み手続きの際に、金融機関の口座を登録した申込者は本人確認書類の提出は不要です。
※2.au WALLET スマートローンでの利用限度額と他の貸金業者からの借入れ残高の合計が100万円を超える場合、契約前に収入証明書の提出が必要な場合がある。

本人確認書類

au WALLET スマートローンの申し込みでは、以下の本人確認書類の提出が必要です。(各書類には有効期限があるので注意)

【いずれかの1点で提出が可能な書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート

【2種類以上合わせて提出が必要な書類】

  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(顔写真付き)

上記のうちどちらかと合わせて提出が必要なもの(下記の書類1または2のうち、どちらか)

  1. 住民票の写し
  2. 公的書類(以下のいずれか1つ)
    国税、地方税の領収書または納税証明書、社会保険料の領収書
    公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、NHK、固定電話)

本人確認書類に関するQ&A

本人確認書類に関するQ&Aは以下の通りです。

Q:郵送やFAXで本人確認書類を出す方法はある?

A:ありません。KDDIフィナンシャルサービス指定のURLから必要書類をアップロードして下さい。

Q:現住所とは、住民票に記載された住所のこと?

A:現住所とは、現在住んでいる住所のことです。

Q:本人確認書類の提出、または収入証明書のアップロードのメールが届いたが、期限内に手続きができなかった。どうしたらいい?

A:書類アップロードの期限を経過するとau WALLET スマートローンの申し込みが取り消されます。再度手順に沿って申込みして下さい。

収入証明書

au WALLET スマートローンのサービスを提供するKDDIフィナンシャルサービスは消費者金融です。

そのため貸金業法に基づき、収入証明書の提出が必要な場合があります。

収入証明書の提出が必要なのは、以下のいずれかに該当される方です。

  1. 前回収入証明書を提出してから、2年以上を経過している場合
  2. au WALLET スマートローンの利用限度額と他の貸金業者からの借入れ残高の合計が100万円を超える場合

au WALLET スマートローンに提出できる収入証明書の種類は以下の5つのうち、いずれか1点です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 納税通知書(住民税決定通知書)
  • 所得(課税)証明書

収入証明書は申込者が用意しやすいものを上記から選んで提出してください。

またそれぞれ有効期限があるので、au WALLET スマートローンのルールに沿ったものかどうか、提出前にきちんと確認してから出すようにして下さい。

また申込者が年金受給者の場合、以下のいずれかの書類も合わせて提出が必要です。

  • 年金証書
  • 年金通知書

収入証明書に関するQ&A

収入証明書に関するQ&Aは以下の通りです。

Q:勤務先が複数ある場合、すべての勤務先の収入証明書を出さなければいけないの?

A:収入額が一番多い収入証明書を出して下さい。なお、その場合、申込フォームに入力する勤務先と収入証明書(発行先)が必ず同一となるよう調整して下さい。

Q:収入証明書の提出は一度だけ?

A:前回収入証明書を提出してから2年以上経過している場合、再度提出いただく場合があります。

au WALLET スマートローンでいくら借りられる?申込み前に確認

au WALLET スマートローンを申込みする前に、自分はいくらぐらい借りられるか事前に目安だけでも知りたいですよね。

au WALLET スマートローンでいくら借りられるか前もって知りたい人のために、2つの項目を入力するだけで借り入れ可能な金額が分かる「かんたんお借り入れ診断」が公式サイト内に用意されています。

「かんたんお借り入れ診断」の入力項目は以下の2つです。

  • 年収(税込)
  • 他社の借り入れ状況(金額)

簡単な操作で借りられる見込み金額が分かるので、興味のある人は試してみてはいかがでしょうか?

※診断結果は入力情報に基づいた簡易なものです。
※実際の申込みでは、審査の状況により希望に添えない場合があるので、あらかじめご了承下さい。

まとめ

au WALLET スマートローンの申込み方法や流れ、手順について詳しく解説しました。

au WALLET スマートローンの申込みでは、直前にもう一度、申込みの流れと注意点等を振り返り、記入内容に漏れがないか、内容は正確か、提出書類は適切か、などきちんと確認するようにしましょう。

わずかの手間を惜しんでチェックなしに申込みすると、KDDIフィナンシャルサービスから修正ややり直しを命じられて、その対応に余計な時間が掛かる場合があります。

最初にきちんと全体を理解して申込みすればそのような対応をする可能性を少なくできます。

また、再チェックにはそれほど時間も掛かりません。

少しばかりの時間を惜しんで手抜きをした結果、あとで余分な時間を取られるより、最初にきちんと対応した方がずっと効率的なのです。

申込前にはかならず申込み全体を再度チェックすることを忘れないようにしましょう。

繰り返しになりますが、ローンの申込みをいかに早く効率的に進めるかで、後の審査や借入れまでの流れが大きく変わってきます。

特に申込みしたその日のうちに融資を受けたい方にとってこのテーマはとても重要です。

そのためにはまずau WALLET スマートローンの申込み方法を十分熟知しておく必要があります。

この記事を参考に、読まれた申込者全員が遅滞なく、申込み手続きをスムーズに終わらせることができるよう期待しています。

au WALLET スマートローン
利用限度額 1万~50万円(要審査)
金利(実質年率) 8.0%~18.0%
審査時間 申し込み完了から最短30分
即日融資
この記事の執筆者情報

・nobu shige/元銀行員
四国の4大地方銀行のひとつに約30年勤めた元銀行員。銀行員時代は基幹店舗での勤務歴が長くその間の主業務は得意先担当。銀行から企業融資開拓チームメンバーに選ばれ取引拡大に注力。融資業務を通じて中小企業融資から、住宅ローン、カードローンなど個人向けローンにも精通した融資のオールラウンダー。本店勤務もあり労務問題や福利諸制度にも見識あり。銀行員時代に培った幅広い経験と知恵を記事に盛り込み、読者に役立つ記事作りをめざしています。

お急ぎならこのカードローン

アコムのキャッシング・カードローン
公式サイトへ