プロミスの審査時間は何時まで?審査結果の回答は最短30分

プロミスの審査時間は何時まで?審査結果の回答は最短30分

大手消費者金融のプロミスは審査時間が早いことで知られており、審査結果を最短30分で回答してくれます。ただし、あくまでも「最短」の時間ですので、実際には審査時間が30分以上かかってしまう可能性もあります。

プロミスの審査時間帯や審査結果の回答までの時間を知っておくことでスムーズなお手続きが可能です。

この記事では、プロミスの審査時間や土日祝日の審査回答時間について解説します。

この記事でわかること
  • プロミスの審査時間(スピード)
  • プロミスの土日祝日の審査時間
  • プロミスの審査結果の時間帯
  • プロミスの審査時間を短くする方法

プロミスは審査時間に何分かかるのか、審査を実施している時間帯が何時までなのかを知りたい方はぜひ参考にしてください。

プロミスの審査時間は最短30分

プロミス公式サイトによれば、プロミスカードローンの審査時間は最短30分で回答してくれます。「最短」というニュアンスの通り、滞りなく審査が進んだ場合の時間であるため、審査が30分以上かかることもあります。

プロミス利用者(計61名)を対象としたアンケート調査によると、プロミスの審査時間は30分〜1時間かかったという回答が最も多く(25名)、次いで1時間〜2時間が2番目に多い結果(16名)となりました。回答者の中には30分以内で審査結果を知ることができた人や、3時間以上も待った人もいらっしゃいましたが、平均するとプロミスは30分〜2時間ほどで審査が完了するものと思われます。

■プロミス利用者の審査時間アンケート

3時間以上〜
7名
2時間〜3時間
4名
1時間〜2時間
16名
30分〜1時間
25名
0分〜30分
9名

30分以内で審査結果が出た理由としては、属性(年収、勤続年数、家族構成などの)が良好かつ個人信用情報(ローンの申込件数、借入金額、返済状況など)においても問題となる傷がなかったことが挙げられます。

逆に3時間以上もかかってしまった人は、希望限度額が高額だったので慎重に審査されていたか、属性や個人信用情報に問題があるか、自身の過失(入力ミスや書類の不備など)やタイミングなどもあるでしょう。

土日祝日の審査時間も平日と一緒?

プロミスの審査は土日祝日を含め最短30分で審査結果を回答してくれます。

「金融機関や金融業者は土日祝が休み」というイメージもありますが、プロミスなら土曜日、日曜日、祝日でも審査が可能です。

プロミスは土日祝日でも最短30分で審査結果を回答しますが、土日などの週末や祝日は平日と比べて申し込みが混雑しやすいため、借り入れを間に合わせたい方は早めに申し込んでおくとよいでしょう。

プロミスは土曜日、日曜日、祝日にも審査をしてくれて、最短即日融資も可能です。連休や休日の急な出費にも対応できる安心感が魅力のカードローンです。

プロミスの審査時間帯は何時まで?

プロミスが審査を実施している時間帯は土日・祝日を含め9時〜21時までです。平日・土日祝日ともに審査回答までの時間は同じです。

審査結果の回答時間帯
申込時間帯審査結果の回答時間
0:00〜9:00当日9:00以降
9:00〜21:00申し込みから30分~1時間
21:00〜23:59翌日9:00以降

プロミスの審査回答時間は21時が最終ですので、逆算して20時までには申し込みを完了させておきましょう。時間が心配な方は、少しだけ早めて19時30分を目安に申し込むとよいでしょう。

プロミスには複数の申込方法があり、それぞれに受付時間が異なります。申し込みの受付時間の一覧表を以下にまとめたので参考にしてください。

申込方法ごとの受付時間
申込方法受付時間審査回答時間
インターネット(Web申込み)24時間365日9:00〜21:00
プロミス自動契約機9:00〜21:009:00〜21:00
三井住友銀行ローン契約機(ACM)9:00〜20:009:00〜21:00
電話9:00〜22:009:00〜21:00
お客様サービスプラザ(店頭窓口)10:00〜18:00(平日のみ)10:00〜18:00(平日のみ)

※プロミス自動契約機、三井住友銀行ローン契約機(ACM)、お客様サービスプラザは店舗ごとに営業時間が異なります。

お客様サービスプラザ(店頭窓口)は土日祝日が定休日のうえ18時に閉店するため審査時間が一番短い申込方法です。それ以外の申込方法であれば受付時間も長く、土日祝日も審査が可能です。

プロミスの審査は24時間受付可能ですので、借り入れを急ぐなら早めに申し込みだけでも完了しておきましょう。インターネット申込みならパソコンやスマートフォンさえあれば場所を選ばずにいつでも申し込みができます。

プロミスは審査時間が長い?

プロミスの審査は最短30分回答と謳っているとおり、金融業界でもトップクラスの審査スピードを誇ります。しかし、誰でも30分以内に審査結果を知れるわけではありません。

審査結果の回答が早い人、審査に時間がかかる人の違いは何なのでしょうか?

プロミスの審査に時間がかかる主な原因を以下にまとめてみました。

プロミスの審査に時間がかかる原因
  • 属性や個人信用情報に問題があり慎重に審査されている
  • 提出した書類に不備があり再提出を求められた
  • 収入証明書が必要となる50万円超の申し込み
  • 収入と返済のバランスが悪い(年収の3分の1以上)
  • 混雑が予想される土日・祝日や連休に申し込んだ
  • お昼や夕方など混み合う時間帯に申し込んだ
  • 申し込みが遅かったせいでまだ審査されていない

プロミスの審査は平日であればお昼〜夕方が混み合う時間帯となります。また、「休みの日にゆっくり申し込みたい」という考えから土日祝日も時間によっては審査の回答に時間がかかる可能性もあります。

プロミスの審査時間を早める方法

プロミスの審査は申し込みが早かった順に進められるため、計画性のない突発的な申し込みはかえって時間がかかる恐れもあります。審査を早めるためにも、思いついたらすぐに申し込むことが鉄則です。最悪の場合には、プロミスで即日融資を受けられない可能性もあるので、時間には余裕をもって早めに行動しましょう。

プロミスのフリーキャッシング
プロミスのカードローン・キャッシング
金利4.5%〜17.8%(実質年率)
借入限度額最大500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間