お金の専門家FP監修/知って得するカードローン情報サイト

トライフィナンシャルサービスのキャッシング審査と口コミ・評判

株式会社トライフィナンシャルサービスは、相撲の聖地「両国国技館」がある東京都墨田区に本社を置く消費者金融です。JR両国駅の東口から徒歩2分ほどの距離にあるシュタム両国ビルの6階に本店があります。

消費者金融のトライフィナンシャルサービスでは、資金の使い道や目的に応じて、フリーローン、借換ローン、不動産担保ローン、ビジネスローン、リフォームローン、多目的ローンといった6種類のローン商品を取り扱っています。
主力商品であるフリーローンは使い道が自由でありながら最高300万円まで融資可能なうえ、申し込みから最短30分で審査結果を回答してくれるなど、大手消費者金融と遜色ないスピード審査が魅力です。
また、トライフィナンシャルサービスは全国に対応していますので、東京以外の他県在住者でも来店不要で振り込みでの融資が可能です。
この記事では、消費者金融トライフィナンシャルサービスのキャッシング・ローンに関する商品概要、審査基準、即日融資、在籍確認、申し込みから融資までの流れを解説します。
トライフィナンシャルサービスの口コミや評価もあわせて紹介しますので、フリーローンの利用を検討している人はぜひ参考にしてください。

スマホなら最短15秒で借入可能額を表示

トライフィナンシャルサービスのキャッシングローン商品概要

消費者金融トライフィナンシャルサービスのフリーローンは、資金使途が自由なキャッシング・ローンです。
カードローンと同じく個人向けの無担保ローンですので、利用するにあたり担保や保証人は原則として不要です。
フリーローンの貸付条件は、「満20歳以上で定期的な収入のある方」とありますが、公式サイトには年齢の上限について記載がなかったので、トライフィナンシャルサービスに電話で確認してみたところ、年齢に上限は定めていないとのことでした。
つまり、年齢制限によりほかの消費者金融に申し込みできなかった人でも、トライフィナンシャルサービスなら受け付けてもらえる可能性があることを意味しています。
トライフィナンシャルサービスのフリーローンは借入限度額1万~300万円まで、貸付けの金利は年9.85%~18.0%(実質年率)です。
1万円から最大300万円まで融資可能なので、小口から大口までのあらゆる資金ニーズに対応してくれるので使い勝手が良さそうですね。
また、フリーローンで適用される最高金利は、大手消費者金融のアコムやアイフルらと同じ年利18.0%に設定されており、金利が高いといわれる中小消費者金融としては良心的な金利だといえます。
株式会社トライフィナンシャルサービスでは、フリーローン以外にも借換ローン(おまとめローン)、不動産担保ローン、ビジネスローン、リフォームローン、多目的ローンといった6種類のローンを取り扱っています。
他社からの借り換えや事業性資金の調達など、お金を借りる目的が明確であれば、資金使途に適したローンを選ぶことでより良い条件で借り入れできる場合もあります。
融資でお困りの際は、まずは気軽にトライフィナンシャルサービスに相談してみましょう。
なお、株式会社トライフィナンシャルサービスではスマートフォンユーザー向けに「ぽちスマくん」というキャッシングサービスも展開しています。
ぽちスマくんとトライフィナンシャルサービスのフリーローンを比較してみたのですが、貸付条件やスペックはもちろんのこと、「Webで簡単申込」「最短30分審査」「全国対応」「即日振込融資」などの対応もまったく同じでしたので、特に気にならなければトライフィナンシャルサービスに申し込むとよいでしょう。

トライフィナンシャルサービスの基本情報
トライフィナンシャルサービスのローン内容
商品名 フリーローン
※ローンカード発行なし
貸付条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 1万円~300万円
貸付利率・金利 年9.85%〜18.0%(実質年率)
審査時間 最短30分
即日融資 最短即日
全国対応 可能
必要書類 本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
収入証明書(直近2ヶ月分の給与明細または源泉徴収票など)
印鑑
申込方法 インターネット、電話、来店
借入方法 振り込み、店頭窓口
返済方法 銀行振込
返済方式 元利均等返済・自由返済
返済回数 1~120回
返済期間 最長10年
遅延損害金 年20.0%(実質年率)
担保・連帯保証人 原則として不要
保証会社
土日融資 不可
無利息期間 なし

トライフィナンシャルサービスの口コミ・評価や評判

トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判をインターネットやSNSで検索してみたところ、口コミはあまり見つかりませんでした。
考えられる理由として、トライフィナンシャルサービスは2018年10月まで「株式会社エス・ジー・ファイナンス」という社名を名乗っていたため、現在の会社名での口コミが少ないものと考えられます。
2015年10月:東京都千代田区神田に株式会社エス・ジー・ファイナンスを設立
2016年12月:本社を千代田区神田から現住所(墨田区両国)に移転
2018年10月:会社名を株式会社トライフィナンシャルサービスへと変更
その証拠に、旧社名(株式会社エス・ジー・ファイナンス)で検索すると、インターネット上に数多くの口コミを見つけることができます。
ただし、以下のような口コミが目立つため、見る人によっては印象が悪く感じられるかもしれません。

  • 来店すれば審査を通すといわれたが、来店時に債務整理を勧められた
  • エス・ジー・ファイナンスは弁護士事務所から紹介料をもらっている紹介屋だ

上記の口コミだけをみると、あまり評判が良さそうな消費者金融には見えませんね。
しかし、銀行で融資を断られたとしても、そのときに「債務整理も考えたほうがいいのでは?」とは言ってもらえません。
もしかすると、口コミを書いた人は来店時点で返済が困難だったため、選択肢の一つとして債務整理を提案してもらった可能性があります。
中には「申込時点では問題なかったけれど、お金を借りたあとに返済が困難となり、仕方なく債務整理をすることになった」という人も存在します。
無理にお金を貸そうとはせず、生活を立て直すためにあくまでも選択肢の一つとして債務整理を提案することも貸金業者の役割としてあってもいいのではないでしょうか。
なお、トライフィナンシャルサービスへと社名が変わってからすでに2年以上(2021年4月現在)が経過していますので、エス・ジー・ファイナンス時代の古い口コミはあまり参考にならないと考えておきましょう。

トライフィナンシャルサービスは闇金(ヤミ金)?

トライフィナンシャルサービスに関して、インターネット上では闇金と疑うような書き込みがいくつかあります。
しかし、トライフィナンシャルサービスは東京都知事から認可を得て営業している正規の貸金業者です。
さらに日本貸金業協会の会員でもありますし、貸金業法で定められた指定信用情報機関である日本信用情報機構(JICC)にも加盟していることからも、トライフィナンシャルサービスが闇金ではないと判断できます。
トライフィナンシャルサービスの公式サイトには貸金業登録番号が記載されていますので、この番号を金融庁のホームページ内にある「登録貸金業者情報検索サービス」に入力すると、株式会社トライフィナンシャルサービスの社名が表示されることを確認できます。
トライフィナンシャルサービス(登録貸金業者情報検索結果)
また、トライフィナンシャルサービスが取り扱っている各種ローン商品に設定されている金利をみても、利息制限法に応じた適切な金利に設定されています。
利息制限法を無視した高利貸しのような業者は闇金の可能性大ですので、絶対に近づかないようにしましょう。
闇金の定義はさまざまですが、東京都知事から許可を得ている会社であること、貸金業法に基づく貸付けであること、金融庁ホームページから検索可能であることなど、どの点から見てもトライフィナンシャルサービスは闇金ではないことがわかります。
トライフィナンシャルサービスを闇金と疑っていた人でも、これなら安心してお金を借りられますね。

トライフィナンシャルサービスの審査は甘い?

銀行カードローンや大手消費者金融で融資を断られたとしても、トライフィナンシャルサービスなら審査に通った人もいるようです。
そのためか、「トライフィナンシャルサービスは審査が甘いのでは?」「ブラックでも簡単に借りられそう」と考える人も多いようです。
しかし、トライフィナンシャルサービスがいくら中小消費者金融とはいえ、正規の貸金業者である以上は返済能力を見極めるために慎重に審査をしていますので、審査が緩いとか甘いということはありません。
消費者金融にとって審査を甘くするということは、それだけ返済してもらえないリスクが高くなることを意味しています。利息収入を売り上げの柱とする貸金業者は、貸したお金を回収できなければ倒産してしまいます。
トライフィナンシャルサービスは申込者の事情や状況をしっかりと聞き取ったうえで丁寧に審査をしてくれるため、銀行カードローンや大手消費者金融よりも柔軟に対応してもらえる可能性もありますが、だからといって誰でも簡単にお金を借りられるわけではありません。
例えば収入が安定していない人、債務の延滞を繰り返している人(または延滞中である)、借金の総額がすでに年収の3分の1を超えている人、複数社から借り入れのある多重債務者など、トライフィナンシャルサービスの審査基準に満たない場合には、当然ながら審査を通過することはできません。
むしろ、「激甘審査ファイナンス」「100%借りられる」など、審査の通りやすさ・借りやすさを強調している業者は闇金である可能性が高いので、絶対に利用しないでください。

トライフィナンシャルサービスはブラックでも審査に通る?

過去に自己破産などの債務整理の経験があるブラック(ブラックリスト)の場合、トライフィナンシャルサービスの審査は通りません。
しかし、ブラックにも種類があり、現在進行形のブラックだと無理ですが、自己破産からすでに数年経過していて、返済能力も十分にあるとトライフィナンシャルサービスが判断すれば、融資の相談に応じてもらえる可能性があります。
ブラックには絶対にお金を貸してはいけないという法律はありません。
ただし、たとえブラックで可決したとしても10万円以下の融資となり、希望する金額は借りられないケースがほとんどです。
それでもどうにかしてお金を借りたいのであれば、トライフィナンシャルサービスに相談してみてください。
なお、「ブラックも融資可能」「絶対審査通る」という宣伝文句で営業している業者は闇金である可能性が高いので、いくらお金に困っていたとしても絶対に利用しないようにしてください。

トライフィナンシャルサービスの審査に落ちたら?

トライフィナンシャルサービスの審査に落ちたら、ほかの消費者金融を検討するかと思いますが、他社に申し込んだとしても審査の通過は難しいでしょう。
なぜなら、トライフィナンシャルサービスを含め、大手以外の消費者金融はどこも同じくらいの審査難易度だからです。
そのため、別の消費者金融に申し込んだとしても、トライフィナンシャルサービスと同じ理由で審査に落ちてしまう可能性があります。
なかには、一度に複数の消費者金融へ申し込めばどこか1社くらいは審査に通るだろうと考える人もいますが、短期間に何度も審査に落ちてしまうと今度は申し込みブラックとなり、さらに審査に通りにくい状態となります。
キャッシング・ローンの申し込みに関する情報は個人信用情報機関に登録され、消費者金融が信用情報を照会した日から6ヶ月以内は登録されます。
申し込みブラックになると審査の通過は困難ですので、トライフィナンシャルサービスの審査に落ちてしまったら翌月にもう1社だけ申し込んでみて、それでも審査が否決されるようであれば、半年間が経過するまではどこにも申し込まないほうが賢明です。
他社借入がある場合には、しばらくの間は借金を減らすことに集中するか、返済が困難であれば借り換えローンやおまとめローンへの切り替えも検討してみましょう。

トライフィナンシャルサービスの営業時間

トライフィナンシャルサービスの営業時間は平日9:00~18:00まで。土日祝日は休業日です。
店頭窓口と電話の受付時間は営業時間内での対応となりますが、インターネットなら24時間365日いつでも申し込みが可能です。
ただし、トライフィナンシャルサービスは土日祝日が休業日ですので、インターネットから申し込んだとしても実際には翌営業日の取り扱いとなるため、融資までに時間がかかる場合もあります。
なお、平日は仕事や家事が忙しくて時間を作れないとか、平日でも夜の18時以降であれば時間に余裕があるという場合には、大手消費者金融の借り入れを検討してみましょう。
例えば大手消費者金融のアコムとプロミスのカードローンなら、土日祝日を問わず夜の18時以降も受付可能です。
参考土日祝日にお金借りられる即日カードローン

トライフィナンシャルサービスの審査時間

トライフィナンシャルサービスの審査時間は申し込みから最短30分です。審査結果の連絡は電話もしくはメールでの回答となります。
審査時間が最短30分ということは、大手消費者金融のカードローンと同じくらいの早さなので、審査スピードはトライフィナンシャルサービスを利用するうえでのメリットだといえます。
ただし、申し込みの時間帯や審査状況によっては翌営業日での回答となる場合もありますので、当日中に審査結果を知りたいのであれば、なるべく早く、できれば午前中までには申し込んでおきましょう。
トライフィナンシャルサービスはインターネットから24時間365日いつでも申込可能ですが、土日祝日が休業日ですので、実際に審査が進められるのは翌営業日となります。
なお、即日審査を重視しているのであれば、プロミスやレイクALSAのカードローンなら「最短15秒で審査結果を表示」してくれます。
また、審査表示スピードでいえば、SMBCモビットの「10秒簡易審査」も好評です。
参考審査が早いカードローン・キャッシング!審査すぐの消費者金融6選

トライフィナンシャルサービスの即日融資

トライフィナンシャルサービスは最短の即日融資にも対応しています。
トライフィナンシャルサービスの公式サイトには「Webからのお申し込みで最短即日でご融資可能!」という記載があるので、申込者をなるべく待たせることのないよう、できる限りスピーディーな対応を心がけていることが伝わります。
これは、即日融資を希望する人にとっては嬉しいですね。
ただし、申し込みの時間帯や曜日、審査状況によっては即日融資を受けられない場合もあります。
平日は夜18時までの営業、土日祝日が休業日であることから、タイミングが合わないという人もいるのではないでしょうか。
その点、大手消費者金融のプロミスとアコムのカードローンなら、平日に限らず土日や祝日でも最短1時間で即日融資も可能です。
参考即日融資カードローンおすすめ6選!最短当日に借りる

トライフィナンシャルサービスの在籍確認

トライフィナンシャルサービスの公式サイトには、在籍確認に関する情報がありませんでした。
そこで、トライフィナンシャルサービスに電話で確認してみたところ、「給料明細などで勤務先を確認できれば、電話による在籍確認は基本的に行わない」という回答を得ることができました。
お金は借りたいけれど職場に電話がかかってくるのは嫌だ…という人でも、これなら安心ですね。
なお、在籍確認に不安があるという場合には、来店不要・電話連絡なしのSMBCモビット「Web完結申込」がおすすめです。
参考WEB完結カードローンおすすめ7選!申し込みから契約までウェブで完了

トライフィナンシャルサービスの必要書類

トライフィナンシャルサービスの必要書類は以下のとおりです。
【本人確認書類(身分証明書)】
運転免許証、健康保険証などの写し
また、貸金業法に基づきトライフィナンシャルサービスでの融資額が50万円を超える場合、貸金業者からの借入総額が合計で100万円を超える場合には、本人確認書類に加えて収入を確認できる以下の書類も必要です。
【収入証明書】
給与明細(直近2ヶ月分)、源泉徴収票(最新のもの)など
申し込みの商品や審査内容によって必要書類は多少異なりますので、不明な点があれば事前にトライフィナンシャルサービスに確認しておきましょう。

■問い合わせ(申し込み共通)
Tel:03-5638-1400
受付時間:平日9:00〜18:00

トライフィナンシャルサービスの申し込みの流れ

トライフィナンシャルサービスの申し込みから融資までの流れを解説します。
Step1.申し込み
フリーローンの申込方法は、インターネット、電話、来店の3種類。
インターネットは24時間受付、電話と来店での申し込みは平日9:00~18:00(土日祝日を除く)まで対応。
審査に必要な書類(本人確認書類や収入証明書など)をあらかじめ用意しておきましょう。
※来店してから申し込みたい人は、必要書類に加えて印鑑も忘れずに持参してください。
Step2.審査
申し込みの内容に基づき審査が行われます。
審査時間は最短30分。審査結果の連絡は電話もしくはメールのどちらかです(選択可能)。
Step3.契約・融資
審査通過後、無事に契約が成立となったら、トライフィナンシャルサービスの店頭窓口で直接お金を受け取るか、来店できない場合には本人指定の口座に振込融資も可能です。
契約までスムーズに進めば最短即日融資も可能です。ただし、申し込みの時間帯や曜日によっては対応できない場合もあります。

トライフィナンシャルサービスの増額や追加融資

トライフィナンシャルサービスのフリーローンは、カードローン型の融資ではありません。
カードローンのように借入限度額の範囲内で繰り返し利用できるわけではなく、1回の契約で融資を受けられるのは1回限りですので、その仕組み上、利用枠を増額することはできません。
ただし、トライフィナンシャルサービスは追加融資や再度利用には対応しています。
追加融資を希望するときは、フリーローンに再度申込む流れとなり、そのときにあらためて審査があります。
初回利用時の審査内容に加えて、トライフィナンシャルサービスの利用・返済実績なども見られますので、追加融資や再度利用まで考えているのであれば、絶対に返済遅れがないように気をつけましょう。

まとめ

株式会社トライフィナンシャルサービスは東京都墨田区にある消費者金融です。
主力商品のフリーローンだけではなく、貸金業法に基づく借換ローン、不動産担保ローン、ビジネスローン、リフォームローン、多目的ローンも取り扱うなど、あらゆる資金ニーズに対応してくれます。
トライフィナンシャルサービスのフリーローンは最短30分で審査回答、最短即日融資も可能ですので、急いでお金を借りたい人におすすめです。
ただし、トライフィナンシャルサービスは土日祝日が休業日ですのでお金を借りられません。
大手消費者金融なら土日祝日でも即日審査・即日融資に対応してます。
借り入れを急いでいる場合には、大手消費者金融のカードローンなら最短1時間融資も可能です。さらに初めての契約なら無利息期間が付きます。
関連消費者金融おすすめランキング6選
Next中小消費者金融おすすめランキング

お急ぎならこのカードローン
即日お借入可能&30日間金利0円
アコム

<みずほ銀行カードローンについて> ※みずほ銀行の住宅ローンご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下げ。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%。 <auじぶん銀行カードローンについて> ※誰でもコースおよび借り換えコースはauユーザー限定 <レイクALSAの貸付条件について> 1.融資限度額:1万円~500万円 2.貸付利率:4.5%~18.0% 3.申込資格:「年齢が満20歳以上70歳以下」「国内に居住する方」「ご自分のメールアドレスをお持ちの方」「日本の永住権を取得されている方」 4.遅延損害金(年率で小数点1位まで記入):20.0% 5.返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング 6.返済回数・返済期間:最長8年、最大96回 7.必要書類:運転免許証※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 8.担保・保証人の有無:不要 9.商号並びに関東財務局番号:商号:新生フィナンシャル株式会社・貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 10.アルバイト・パート・派遣の方でも、一定の収入がある場合申込み可能。
  • あなたへの特別オファー

    \プロミスなら成約率44.9%*/

    *SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標「2020年3月期」より

あと

目的別記事一覧