お金の専門家FP監修/知って得するカードローン情報サイト

関東信販のキャッシングに関する口コミ・評判と審査

「関東信販でお金を借りたいけれど、聞いたことのない消費者金融だし、闇金でないか心配だ」
「もしかして、法外な利息を請求されたり、怖い取り立てがあるのだろうか」
「そもそも、関東信販に申し込んで審査に通過できるのか…」
関東信販は、創業から30年の営業実績を誇る、老舗の消費者金融です。
関東信販は金融庁に登録されている正規の貸金業者ですので、関東信販からお金を借りたからといって、支払いができなくなるような法外な利息が発生することはありません。
それどころか、関東信販の最高金利は年16.98%ですので、大手消費者金融よりも低い金利で借り入れができるメリットがあります。
とはいっても、アコムやプロミスのようにテレビやYouTubeで頻繁にCMを流しているわけではないので、関東信販の知名度はあまり高くはありません。
よく知らない会社からお金を借りるとなると、不安はどうしても大きくなりますよね。
そこで!この記事では、消費者金融関東信販のキャッシングに関する口コミ・評判と審査を解説します。
関東信販の金利や限度額などの商品内容から、闇金とはどう違うのか、即日融資が可能なのかといった点についても詳しく紹介していきます。
この記事を読めば、関東信販で安心してお金を借りる方法が分かります。
初めての方は!30日間利息0円
キャッシングのフタバ

関東信販とはどんな消費者金融?

関東信販は、埼玉県川口市に本社を構える消費者金融です。
平成元年に創業した老舗の貸金業者として、地域住民の方々に親しまれています。
関東信販は支店を持たず、インターネットでの振り込みローンに特化したネットキャッシング専門の消費者金融です。埼玉県に住んでいない人でも、インターネットからの申し込みなら、全国どこへでも融資が可能です。
店舗からの申し込みのほうが審査に有利だといわれるので、支店がなく、店舗での貸付けを行っていない点は、不利な要素にも見えます。
しかし、関東信販は窓口業務の廃止・支店を持たないことでコストダウンを実現しており、他の消費者金融よりも安い金利を実現しています。
中小消費者金融でありながら、キャッシングローンの金利が低いというのが、関東信販の特徴であり魅力です。
ちなみに、同名の貸金業者が埼玉県外にあるようですが、関東信販とは関係のないので、間違えないように注意してください。

関東信販のキャッシングローン商品内容

関東信販が取り扱っているローン商品の種類は、フリーローン、教育ローン、レディースローン、スーパーローンの4つです。
今回は、関東信販の主力商品であるフリーローンをメインに紹介したいと思います。
関東信販のフリーローンは、貸付金利が年16.98%(実質年率)。借入限度額は5万円〜99万円となっています。
アコムやアイフルといった大手消費者金融でも最高金利は年18.0%です。中小消費者金融の場合、10万円未満の借り入れに年率20.0%の高い金利を設定していることも珍しくありません。
すなわち、関東信販の金利年16.98%は、どの消費者金融よりもお得なのです。
関東信販の借入限度額は最大99万円までなので、100万円を超える大口の融資には対応していません。しかし、消費者金融から初回に借り入れができる金額は、50万円以内となるケースが多いので、限度額は99万円もあれば普段使いには十分でしょう。
関東信販の公式サイトによると、関東信販の借入金額の平均も、およそ40万円〜50万円の人が中心となっています。

関東信販の基本情報
関東信販のローン(商品)内容
商品名 フリーローン
※ローンカード発行なし
貸付条件 年齢満20歳~59歳の男女で、会社に勤めている方
※社会保険証を持っている方(国民健康保険証の方は受付不可)
融資金額 5万円~99万円
貸付利率・金利 16.98%(実質年率)
審査時間 最短即日
即日融資 最短即日
全国対応 可能
必要書類 社会保険証、運転免許証(運転免許証のない方は住民票またはパスポート)、源泉徴収票(または年収を証明するもの※例:所得証明書等、給与明細の場合は2ヶ月分以上)
申込方法 インターネット
借入方法 銀行振込
返済方法 銀行振込
返済方式 元利均等リボルビング方式
返済回数 2回~60回
返済期間 2ヶ月~60ヶ月
遅延損害金 年19.94%
担保・連帯保証人 原則として不要
保証会社
土日融資 不可
※休業日:土曜・日曜・祝日
無利息期間 なし

関東信販の口コミ・評価や評判

関東信販の口コミをインターネットで探してみましたが、あまりヒットしませんでした。
少ない口コミの中で目立つのは、「審査が厳しかった」「来店すれば即日融資してくれる」といったものです。
現在、関東信販は来店での申し込みができなくなっているので、「来店すれば即日融資」というのは、古い情報になります。こういった古い口コミは、関東信販が創業から長らく営業しているということの表れです。
口コミの中で気になるのは、審査が厳しいという点でしょう。審査については後述しますが、関東信販は金利が安い分だけ、貸付ける人をしっかりと見定めているということが口コミからも確認できます。
金利の低さは魅力ですが、その反面、関東信販に申し込んだ人からは、審査の甘い消費者金融ではないと評価されているようです。

関東信販は闇金(ヤミ金)?

関東信販は埼玉県知事から許可を得て営業しており、また金融庁にも登録されている正規の消費者金融です。そのため、関東信販は闇金(ヤミ金)ではありません。
関東信販が闇金ではないことを証明するために、金融庁の公式ホームページ「登録貸金業者情報検索サービス」で調べてみました。
関東信販(登録貸金業者情報検索結果)
検索結果から、関東信販が闇金でないことが証明されました。
闇金を見分ける一番簡単な方法は、金利を見ることです。闇金は、トイチ(10日で1割)やヒサン(1日3割)といった法外な金利でお金を貸付けています。
金利の上限は貸金業法により年20.0%までと定められています。これを超える金利を設定している貸金業者は、闇金と見て間違いないでしょう。
関東信販の金利は、大手消費者金融よりも低い年16.98%ですので闇金ではありません。関東信販でお金を借りたからといって、法外な利息に苦しめられる心配はないのです。

関東信販の審査は甘い?

「関東信販は中小企業だし、ある程度は甘めに審査してくれるんじゃないの?」という期待感も少なからずあるかと思いますが、残念ながら、関東信販の審査は甘いとはいえません。
なぜなら、関東信販では申し込みの際に、社会保険証の提出が必須となっています。国民健康保険証の人は受け付けが不可となっていて、関東信販に申し込む資格さえありません。
また、関東信販に申し込みができる人は「20歳から59歳の男女で会社に勤めている方」となっています。
社会保険証のない、アルバイト・パート、自営業者は関東信販に申し込みをしても審査を通過することはできません。
貸付条件が「社会保険証を持っている会社勤めの人」と限定されていることからも、関東信販が誰にでも融資する審査が甘い消費者金融ではないことが分かります。

関東信販はブラックでも審査通る?

中小消費者金融はブラックでも通りやすいという噂は本当なのでしょうか?
関東信販の審査にブラックの人が通過する可能性は、極めて低いといえます。
基本的に、信用情報機関に長期延滞や債務整理などのブラックの情報が登録されている人は、消費者金融はおろか、ローンやクレジットカードの審査を通過できません。
金融ブラックは、返済能力が乏しいことを意味しています。お金を返してくれない可能性のある人に、わざわざ消費者金融がお金を貸すことはありません。
また、「ブラックOK」「無審査で融資」という表現は闇金の常套句でもあるので、ブラックでも借りられるという消費者金融があったとしたら、闇金かどうかを疑いましょう。
金融ブラックの人は、関東信販の利用は諦め、公的補助や債務整理など、別の方法でお金の問題を解決する必要があります。

関東信販の審査に落ちたら?

もし関東信販に申し込んで審査落ちてしまったら、他の消費者金融、特に大手消費者金融からの借り入れも難しくなります。
通常、中小消費者金融のほうが大手消費者金融よりも審査が柔軟な傾向にあります。関東信販の審査に落ちたあと、大手消費者金融の審査に通るというのは少し考えづらいです。
ただ、最高金利の低さから、関東信販の審査に落ちたあとでも、大手消費者金融の審査に通過できる可能性もなくはないかもしれません。
より現実的な選択肢は、より金利の高い中小消費者金融の利用を考慮することです。
関東信販は金利が低い分、他の中小消費者金融よりも審査が厳しいと考えられます。最大金利が年20.0%の中小消費者金融なら、審査通過の可能性があるでしょう。
しかし、短期間に複数の貸金業者を利用する場合には注意が必要です。1ヶ月間に4社以上の貸金業者に申し込みをすると「申し込みブラック」となってしまい、以後、審査には通りづらくなります。
申し込みに関する情報は、6ヶ月も経てば信用情報機関から抹消されるので、申し込みブラックになってしまった人は、半年経ってから次の申し込みを検討したほうがよいでしょう。

関東信販の営業時間

関東信販の営業時間は、平日8:00〜15:00までとなっており、土・日・祝日は休業日です。
他の消費者金融に比べて営業時間が短い点に注意しましょう。
関東信販の申し込みはインターネットから24時間いつでもできるので、申し込みに関しては、時間の心配はいりません。
ただし、営業時間外に関東信販へ申し込み以外の問い合わせをすると自動電話での受け付けとなり、翌日の営業時間にあらためて関東信販から連絡という形で問い合わせへの返答があります。
関東信販への申し込みは24時間いつでも可能ですが、問い合わせなどは営業時間に注意しましょう。

関東信販の審査時間

関東信販の審査時間は、公式サイトには具体的な数字が記載されていません。しかし、即日融資に対応という文言から推察すると、審査時間は30分から3時間程度と思われます。
審査時間は、申し込む人の審査状況によって大きく変わります。年収や勤続年数が長いなど属性がよく、他社からの借り入れがない人や金融ブラックでない人なら審査はスムーズに進み、審査完了までそう時間はかからないでしょう。
ですが、申し込みフォームの情報に誤りがあったりすると、その事実確認のために余計に時間がかかります。審査を早く終わらせたいなら、申し込み情報を正確に入力するようにしましょう。
属性や信用情報に問題がなければ、数時間程度で審査結果を得られる可能性が高くなります。
参考審査が早いカードローン・キャッシング!審査すぐの消費者金融6選

関東信販の即日融資

関東信販は、インターネットからの申し込みで、銀行振込による即日融資が可能です。
関東信販の申込方法はインターネットのみなので、即日融資を受けるのに来店必須といった面倒な条件はありません。
関東信販の貸付けは銀行振込なので、即日融資を受けるには銀行の営業時間内に審査を終わらせ、振り込みまで完了しなければいけません。
関東信販への申し込みが午後になると、審査が少し長引いただけで、営業時間の15時を過ぎてしまう可能性があります。
即日融資を受けるには、関東信販が営業している平日の午前中までに申し込みを済ませ、遅くても14時頃までには審査を通過しておく必要があります。
平日15時以降や土日祝日に即日融資を受けたい場合は、大手消費者金融を利用することも検討してみましょう。

参考即日融資カードローンおすすめ6選!最短当日に借りる

関東信販の在籍確認

関東信販では、審査の過程で在籍確認があります。
在籍確認とは、申し込みをした人が本当に働いているのかを調査するために、担当者が勤務先に電話をかけて在籍を確認する手続きです。
在籍確認なしをアピールする貸金業者は闇金の可能性もあるので注意しましょう。返済能力を確認せずにお金を貸すのは、職場に踏み込んででも、家族や知人からでも、どうやってでも返済させる自信があるからです。
そもそも、関東信販の在籍確認は個人名で電話をかけるので、勤め先への電話で関東信販が社名を名乗ることはありません。
勤務先に借り入れがバレないように配慮して在籍確認をしてくれるので、関東信販の在籍確認を過度に心配する必要はないのです。

関東信販の必要書類

関東信販への申し込みに際し、本人確認書類や収入証明書の提出が必要です。
本人確認書類として、社会保険証や運転免許証(運転免許証のない方は住民票またはパスポートでも可)が必要です。
関東信販では、国民健康保険証は受け付けできないので注意しましょう。
また、年収を証明する書類(所得証明書)として、最新の源泉徴収票または直近2ヶ月分以上の給与明細を用意してください。

関東信販の申し込みの流れ

関東信販の申込方法は、インターネットのみです。電話や来店からの申し込みはできません。
関東信販のインターネット申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. 契約内容の確認・申し込み
  2. 関東信販による審査
  3. 審査結果の連絡
  4. 必要書類の送付
  5. 契約内容に関する同意
  6. 提出書類の確認
  7. 指定の銀行口座へ振り込み
  8. 契約書(借用書)の送付・返送

申し込みでは、入力ミスに注意しましょう。また、他社借り入れで嘘をついたり、勤務先を偽ったりすると、信用情報機関への照会や在籍確認で必ず嘘がバレます。
虚偽の申告は審査落ちの原因になるので、絶対にしてはいけません。
関東信販では、銀行振り込みのあとに契約書類が自宅へ郵送されます。自宅への郵送物なしでの契約はできないので、家族に秘密でお金を借りたい人は、郵便物の取り扱いに注意してください。
また、送付されてきた契約書は記入後すぐに返送しないと、契約取り消しの可能性があります。
お金を借りたあとだからといって書類の返送を後回しにしていると、契約解除となり一括返済を求められる可能性もあるので、契約書類はなるべく早めに返送しましょう。

関東信販の増額や追加融資

関東信販は、追加融資や再融資に対応しています。
関東信販は振込キャッシングなので、カードローンのように限度額の増額はありません。
しかし、関東信販に新しく追加融資を申し込むことで実質上の増額も可能です(*注:年収の3分の1まで)。
全額返済後の再融資も可能で、追加融資や再融資なら申し込みフォームの入力などが一部不要になります。
ただし、追加融資・再融資をしてもらうには、もう一度審査が必要です。
最近お金を借りたばかりでなにも返済実績がない状態だと、追加融資を希望しても断られる可能性が高いです。
関東信販で追加融資を希望するなら、ある程度の返済実績を作ってから申し込みをするとよいでしょう。

消費者金融 関東信販の会社概要

商号
株式会社関東信販
本社所在地
〒332-0021
埼玉県川口市西川口1-17-19
電話番号
TEL:048-255-7500(代表)
フリーダイヤル:0120-444-225
FAX:048-254-2501
営業時間
平日8:00〜15:00
休業日:土曜・日曜・祝日
設立
1989年(平成元年)3月
※創業昭和58年
資本金
2,800万円
代表者
上本 啓三
主な事業内容
貸金業
取扱商品
フリーローン、教育ローン、レディースローン、スーパーローン
加盟信用情報機関
株式会社日本信用情報機構(JICC)
貸金業者登録番号
埼玉県知事(浦11)第00633号
日本貸金業協会会員
第000041号
公式ホームページ
https://www.kantou-shinpan.co.jp/

まとめ

埼玉県にある関東信販は、ネットキャッシングを専門とする消費者金融です。
窓口業務や支店を抱えない事でコストダウンを図り、金利に還元しています。関東信販では年16.98%という低い金利でお金を借りられます。
関東信販は創業30年を超える安心の貸金業者です。金融庁にも登録されているため、闇金のような怖い取り立てや、法外な利息に苦しむ事はありません。
ただし、関東信販の借り入れは、銀行振込での一括融資のみとなります。返済方法も銀行振込にしか対応していないので、コンビニATMを利用して自由に借り入れ・返済ができるカードローンよりも利便性では劣ります。
関東信販は、社会保険証を所持している会社員の方で、どの消費者金融よりも低い金利でお金を借りたい人におすすめです。
Next中小消費者金融おすすめランキング

お急ぎならこのカードローン
即日お借入可能&30日間金利0円
アコム

<みずほ銀行カードローンについて> ※みずほ銀行の住宅ローンご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下げ。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%。 <auじぶん銀行カードローンについて> ※誰でもコースおよび借り換えコースはau IDをお持ちの方が対象 <レイクALSAの貸付条件について> 1.融資限度額:1万円~500万円 2.貸付利率:4.5%~18.0% 3.申込資格:「年齢が満20歳以上70歳以下」「国内に居住する方」「ご自分のメールアドレスをお持ちの方」「日本の永住権を取得されている方」 4.遅延損害金(年率で小数点1位まで記入):20.0% 5.返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング 6.返済回数・返済期間:最長8年、最大96回 7.必要書類:運転免許証※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 8.担保・保証人の有無:不要 9.商号並びに関東財務局番号:商号:新生フィナンシャル株式会社・貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 10.アルバイト・パート・派遣の方でも、一定の収入がある場合申込み可能。
  • あなたへの特別オファー

    \プロミスなら成約率44.9%*/

    *SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標「2020年3月期」より

あと

目的別記事一覧