お金の専門家FP監修/知って得するカードローン情報サイト

日本ファイナンスのキャッシング審査と口コミ・評判

日本ファイナンスは山口県で3店舗(宇部店・周南店・下関店)を展開する消費者金融です。インターネットからの申し込みや振込融資にも対応しているため、全国どこからでも利用することができます。
大手消費者金融ほどの知名度はありませんが、「貸金業であると同時にサービス業である」というポリシーのもと、顧客目線での誠実な対応を心掛けており、ネット上でもポジティブな口コミが数多く見られます。
また、顧客が安心して取り引きできるように、ブログやFacebookなどで、キャッシングや金融に関する情報を積極的に発信しています。
この記事では、消費者金融日本ファイナンスのローン商品内容や審査、必要書類、在籍確認、申し込みから融資までの流れを解説します。
日本ファイナンスの口コミや評判、体験談もあわせて紹介していますので、ぜひ申込前の参考にしてください。

スマホなら最短15秒で借入可能額を表示

日本ファイナンスのキャッシングローン商品概要

日本ファイナンスの基本情報
日本ファイナンスのローン(商品)内容
商品名 キャッシングローン
貸付条件 満20歳以上で定期的かつ安定した収入のある方
※法人への融資は行っていません
融資金額 1万円~300万円
貸付利率・金利 年15.0%〜20.0%(実質年率)
審査時間 最短20〜30分
※17:30以降に申し込みされる場合、翌営業日の連絡となる可能性があります
即日融資 最短即日
※ただし、店頭融資の場合に限る
全国対応 可能
必要書類 健康保険証、運転免許証など
※審査によっては追加の書類を求められる場合あり
※希望する金額が50万円を超える場合、別途、源泉徴収票や確定申告書などの収入を確認できる書類が必要(50万円以下でも収入証明が必要な場合あり)
申込方法 インターネット、来店、電話
借入方法 日本ファイナンスの店頭窓口、振込融資(本人指定の銀行口座)
※ローンカードの発行はありません
返済方法 日本ファイナンスの店頭窓口、銀行振込
返済方式 元利均等返済
返済回数 1〜60回
返済期間 最長5年
遅延損害金 年20.0%
担保・連帯保証人 原則として不要
保証会社
土日融資 不可
※休業日:土曜・日曜・祝日
無利息期間 なし

日本ファイナンスのキャッシング商品は、年15.0%~20.0%(実質年率)の金利で貸付けており、1万円から最大300万円までの融資が受けられます。
資金使途は自由で、原則として無担保・保証人不要で利用することができます。
貸付条件は、年齢満20歳以上の定期的な収入がある人が対象です。安定した収入があれば、パートやアルバイトでも申し込みできます。
なお法人への融資は行っておらず、さらに専業主婦(主夫)の場合は、配偶者の同意書が必要なので、単独ではお金を借りられません。

日本ファイナンスのその他のローン商品

日本ファイナンスでメインのキャッシング以外に申し込みができるローンは、以下の2種類です。
借り換えローン
他社からの複数の借り入れをひとつにまとめるためのローンです。
総量規制の対象外となるので、年収の3分の1以上の借り入れもおまとめすることができます。
複数の債務を一本化することで、金利の引き下げや月々の返済負担が軽くなるなどの効果も期待できます。
なお注意点として、個人間の借金やクレジットカードのショッピング利用部分、銀行のフリーローンなどはまとめることができません。
また、他社の借り入れを完済させることのみを目的とするため、生活費や遊興費などには利用できません。
事業者ローン
個人事業主が事業資金として借りることのできるローンで、最高300万円までの融資が可能です。
申し込みには借入計画書の提出が必要となる場合もありますので、事前に電話で確認することをおすすめします。

日本ファイナンスの口コミ・評価や評判

インターネットで日本ファイナンスの口コミを調べたところ、ほとんどが店舗や問い合わせ窓口での対応の良さが評価されていました。
その一部を紹介します。

  • すごい速さで可決した。担当の女性も対応が良かった。
  • 電話応対が丁寧で、審査の回答も早かった

反対に、少しネガティブな口コミとしては、次のようなコメントが見られました。

  • 中国地方や山口周辺の人以外に特にメリットがない
  • コンビニエンスストアのATMで返済ができないのは不便

日本ファイナンスを利用するメリットには対応の良さ、デメリットには利便性に少し欠けるといった点がありますが、申し込みにあたり「何を重視するか」を考えて選ぶとよいでしょう。

日本ファイナンスは闇金(ヤミ金)?

貸金業というと、なんとなく怖いイメージがありますが、正規の貸金業者と違法な貸金業者の見分け方が分からないと感じることもあるでしょう。
闇金と正規の貸金業者を見分けるための基準のひとつとして、日本貸金業協会の会員であるかどうかという点があります。
日本貸金業協会は、業界で唯一の自主規制機関で、協会が定めた厳しい業務監査をクリアしている貸金業者のみが会員になることができます。
つまり、協会に加盟しているということは、優良な貸金業者である証明でもあるのです。
また、日本ファイナンスは、日本貸金業協会の会員であることに加え、山口県知事から許可を得て営業しているだけではなく、株式会社日本信用情報機構(JICC)にも加盟し、貸金業法を遵守しながら業務を行っています。
なお、一部ではホームページに架空の登録者番号を表記している闇金業者も少なからず存在しているため、その登録者番号が本当に正しいかを確かめる方法として、金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」の利用をおすすめします。
日本ファイナンス(登録貸金業者情報検索結果)
正しく登録されている貸金業者であれば、上記のように検索結果に表示されるため、日本ファイナンスは問題なく正規の貸金業者であることが分かります。
そして金利についても、利息制限法で定められている上限以下の金利で貸し付けをしていて、違法性がありません。
日本ファイナンスはこのように正規に登録された貸金業者ですので、安心して利用してください。

日本ファイナンスの審査は甘い?

日本ファイナンスは、なんとなく審査が甘くて、どんな人でも貸してくれるようなイメージがありますよね。
確かに中小の貸金業者は、銀行や大手消費者金融よりも柔軟な傾向がありますが、だからといって審査が甘いわけではありません。
日本ファイナンスは前述のとおり正規の貸金業者として厳格な審査を行っています。
貸付けを行う際には、個人の信用情報や返済能力の有無をしっかりと判断するので、誰にでも融資してくれるわけではありません。

日本ファイナンスはブラックでも審査に通る?

過去に金融事故を起こしたことのある、いわゆる「ブラック」という属性の人は、高い確率で審査に落ちてしまいます。
しかし、日本ファイナンスの公式ページには、「過去に債務整理をしていても申し込みをお断りしない」と明記しています。
つまり、日本ファイナンスでは、「ブラック=審査落ち」ではなく、状況次第で融資も可能だととらえることができますね。
ただしブラックに対しては、より慎重に審査がすすめられますし、もし借りられたとしても、ほんの数万円という可能性もあるため、過度に期待をしないようにしましょう。

日本ファイナンスの審査に落ちたら?

日本ファイナンスの審査に落ちてしまった場合、気持ちとしては、ほかに借りられそうなところを探して、すぐに申し込みしたいと考えてしまうかもしれません。
しかし、日本ファイナンスの審査に通らなかったほどなので、大手の審査を通過することはまず不可能です。また、中小貸金業者の難易度はどこも同程度なので、他社に申し込んでも否決となる可能性は高いでしょう。
また、無計画なまま短期間のうちに複数社へ申し込みしてしまうと、「申し込みブラック」となってしまい、ますます審査に通るのが難しくなってしまいます。
6ヶ月経過すれば、個人信用情報機関に登録されている申し込み情報は消されますので、半年間は申し込みを控えるようにしましょう。

日本ファイナンスの営業時間

日本ファイナンスの営業時間は、本社を含むすべての店舗で平日9:00~18:00まで営業しています。土日や祝日は定休日です。
また、電話による申し込みや問い合わせ対応も、店舗の営業時間内となっています。
一方、インターネットによる申し込みは店舗の営業時間と関係なく、24時間いつでも申し込みが可能です。ただし、お問い合わせの対応や審査業務は店舗の営業時間内に行われますので、時間帯によって翌営業日での対応となります。
そのため、会社員などで平日時間を作れない人の場合、若干の不便さを感じることもあるかもしれません。
特に急いでお金を借りたい場合には、営業時間に注意しましょう。

日本ファイナンスの審査時間

日本ファイナンスの公式サイトには、審査にかかる時間は、20~30分ほどと明記されています。
会社のポリシーとして「真面目に、誠実に」を掲げているだけあって、あまり規模が大きくない貸金業者としては比較的短時間で審査が完了するといえるでしょう。
ただし、申し込みや審査が混みあっている場合は、審査にかかる時間がのびてしまうこともあるので注意が必要です。
また、閉店時間の30分前である17:30以降に申し込みをした場合、状況次第では、審査結果の連絡が翌営業日となることも考えられます。
夕方に申し込みをする場合は、時間に余裕を持って早めに申し込みを完了するとよいでしょう。
参考審査が早いカードローン・キャッシング!審査すぐの消費者金融6選

日本ファイナンスの即日融資

日本ファイナンスでは、店舗に来店して契約した場合にのみ即日融資を受けることができます。
来店せずに契約手続きを行うと郵送でのやり取りとなり、融資方法も振込融資となるため、融資が実行されるまでどんなに早くても2~3日、遠方だと1週間ほどかかってしまいます。
もし、山口県内や近県に在住の人で即日融資を希望するのであれば、申込時に希望する融資方法で「店頭融資」を選択し、必要書類を持参の上、店舗で契約手続きを行ってください。
店舗に行くことができない人は、残念ですが即日融資は受けられません。ある程度日数には余裕を持ち、早めに申し込むとよいでしょう。
参考即日融資カードローンおすすめ6選!最短当日に借りる

日本ファイナンスの在籍確認

日本ファイナンスでは、申し込み後、審査の一環として、申込時に申告した勤め先などへ電話による在籍確認が行われます。
貸金業者から勤め先に電話がかかってくると聞くと、会社にバレるのではないかと心配になりますが、在籍確認の電話は、日本ファイナンスの担当者の個人名でかかってくるので、申込者本人以外に日本ファイナンスの社名が明かされることはありません。
また、電話口で、希望融資額や使用目的など審査や契約に関わることを確認されることはなく、周囲の人へバレてしまう心配はありませんので、安心してください。
ただし、最近では個人情報保護法により私用電話を取り次がない会社も増えていますので、どうしても在籍確認が不安だという人は、申込時に相談してみてください。

日本ファイナンスの必要書類

日本ファイナンスの申し込みには、運転免許証や健康保険証などの本人を確認できる書類が必要です。
運転免許証さえあれば申し込みは可能ですが、審査状況によっては、追加の書類を求められる場合もあります。
なお、希望する借入金額が50万円を超える場合や、他社を含め100万円を超える借り入れとなる場合には、確定申告書や源泉徴収票、給与明細書などの収入証明書も必要となります。
また、50万円以下でも収入証明書の提出が必要となる場合もありますので、余裕があるなら、あらかじめ本人確認書類と収入証明書をそれぞれ1枚ずつ用意しておくとよいでしょう。
必要書類の提出方法は、郵送ではなく申し込みフォームよりファイル添付できるようになっています。

日本ファイナンスの申し込みの流れ

日本ファイナンスの申込方法は、インターネット、来店、電話の3種類から選ぶことができます。
この章では、はじめて日本ファイナンスを利用する人に向けて、インターネット申し込みから振込融資までの流れを解説します。
①公式サイトへアクセス
お申し込みフォームをクリックし、「初めてのお客さま/以前ご利用のあったお客さま」ボタンをクリックしてください。
②必要事項を入力し、送信ボタンをクリック
希望契約金額や本人情報を入力。必要書類はファイル添付できます。
③審査開始
平日17時30分までの申し込みなら、最短20〜30分で審査回答(ただし、審査状況や混み具合によっては翌営業日となります)。※審査時に在籍確認があります。
④審査結果の回答
審査通過後、自宅に契約書類が届くので、署名・押印のうえ日本ファイナンスまで返送してください。
⑤融資希望意思の最終確認
日本ファイナンスに返送された契約書が届き次第、融資希望意思の最終確認のため、本人宛に連絡がはいります。
⑥振込融資実行
本人指定の銀行口座に振込融資。平日15時までに手続きする場合、当日に振込みが可能です。平日15時以降は翌営業日の振込みとなります。
郵送契約は、来店契約とは違い契約書類を郵送でやり取りしますので、融資までは早くても2~3日、遠方に住んでいる人は1週間以上かかる場合もあります。
「急ぎでお金がほしい」という場合でも来店での契約が必須ですので、その点には注意しましょう。

日本ファイナンスの増額や追加融資

日本ファイナンスでは、追加融資も可能です。
追加融資を希望する際は、契約時の店舗へ来店するか、公式サイトまたは申し込み専用フリーダイヤルから申し込みが可能です。
追加融資では再度審査があるため、申し込みをしたからといって、必ずしも追加で融資が受けられるとは限りません。
また、利用時に返済遅れがあると審査に通らない可能性があるので、くれぐれも返済には遅れないようにしましょう。

消費者金融日本ファイナンスの会社概要

商号
日本ファイナンス有限会社(NIHON FINANCE CO., LTD.)
本社所在地
〒755-0066
山口県宇部市小松原町2-6-5 宇部産業ビル2階
電話番号
TEL:0836-33-9234
FAX:0836-37-5844
営業時間
平日9:00〜18:00
休業日:土・日・祝日
設立
2002年(平成14年)6月
資本金
4,000万円
代表者
松原 修
主な事業内容
消費者金融事業
取扱商品
キャッシングローン、借り換えローン、事業者ローン
加盟信用情報機関
株式会社日本信用情報機構(JICC)
貸金業者登録番号
山口県知事(7)第01430号
日本貸金業協会会員
第002144号
公式ホームページ
https://nihon-finance.com/

まとめ

日本ファイナンスは「我々の仕事はサービス業である」「真面目に、誠実に」をモットーにしているだけあり、公式サイトでの情報提示も丁寧で、口コミでも対応の良さをうかがうことができ、安心して利用できる貸金業者といえるでしょう。
全国どこからでも利用でき、来店できれば即日融資も可能なため、申し込みを検討している人は、ぜひこの記事を参考にしてください。
Next中小消費者金融おすすめランキング

お急ぎならこのカードローン
即日お借入可能&30日間金利0円
アコム

<みずほ銀行カードローンについて> ※みずほ銀行の住宅ローンご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下げ。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%。 <auじぶん銀行カードローンについて> ※誰でもコースおよび借り換えコースはau IDをお持ちの方が対象 <レイクALSAの貸付条件について> 1.融資限度額:1万円~500万円 2.貸付利率:4.5%~18.0% 3.申込資格:「年齢が満20歳以上70歳以下」「国内に居住する方」「ご自分のメールアドレスをお持ちの方」「日本の永住権を取得されている方」 4.遅延損害金(年率で小数点1位まで記入):20.0% 5.返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング 6.返済回数・返済期間:最長8年、最大96回 7.必要書類:運転免許証※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 8.担保・保証人の有無:不要 9.商号並びに関東財務局番号:商号:新生フィナンシャル株式会社・貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 10.アルバイト・パート・派遣の方でも、一定の収入がある場合申込み可能。
  • あなたへの特別オファー

    \プロミスなら成約率44.9%*/

    *SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標「2020年3月期」より

あと

目的別記事一覧