マイカーローンの金利を比較!金利相場とおすすめを紹介

マイカーローンの金利を比較!金利相場とおすすめを紹介

マイカーローン(自動車ローン)を金利で選びたい!でもマイカーローンの金利相場がわからない…。

マイカーローンを金利で比較したいけれど、そもそも金利の相場がわからないと比較しようがないですよね。

せっかくマイカーローンを契約できたのに、後から「別のマイカーローンのほうが低金利だった!」なんて後悔はしたくありません。

マイカーローンは銀行、信用金庫、JAバンク、ろうきん(労働金庫)などの金融機関の他、損害保険会社で取り扱いのある商品です。

また、自動車販売店や信販会社などのノンバンクではディーラーローンを取り扱っています。

どちらも自動車専用ローンなのですが、マイカーローンとディーラーローンではいったい何が違うのでしょうか?

このページでは、マイカーローンの金利を比較しながら、マイカーローンとディーラーローンの違いについても解説しています。

マイカーローンの金利の相場を知りたいという方にもおすすめの内容です。ぜひ参考にしてください。

※表記金利はすべて2020年1月29日時点のもの

マイカーローンの金利を比較!相場はいくら?

マイカーローンの金利はローンを取り扱う金融機関によって大きく異なります。

また、金利の中に保証料が含まれているマイカーローンと、保証料別で別途費用がかかってしまうマイカーローンもあります。

そのため、単純に金利だけでマイカーローンを比較するのはおすすめできません。

マイカーローンを比較する際には、金利の中に保証料が含まれているのかどうかもチェックしましょう。

以下の表はマイカーローンを取り扱っている主な金融機関の一覧表です。

マイカーローン一覧(順不同)
金融機関の種類金融機関名
都市銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • みずほ銀行(※新規取り扱い停止中)
ネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行(※新規申し込み受付停止中)
地方銀行・第二地方銀行
  • 横浜銀行
  • 京葉銀行
  • 常陽銀行
  • 千葉銀行
  • 東北銀行
  • 筑波銀行
  • トマト銀行
  • 広島銀行
  • 池田泉州銀行
  • 百五銀行
  • 十六銀行
  • 千葉興業銀行
  • 鳥取銀行
  • 山陰合同銀行
  • 群馬銀行
  • 琉球銀行
  • 大光銀行
  • 宮崎銀行
  • みなと銀行
  • 伊予銀行
  • 長崎銀行
  • 中国銀行
  • 第三銀行
  • 鹿児島銀行
  • 富山銀行
  • 大東銀行
  • 静岡銀行
  • 筑豊銀行
  • 東邦銀行
  • 親和銀行
  • 足利銀行
  • 栃木銀行
  • 宮崎銀行
  • 第四銀行
  • 大分銀行
  • 関西みらい銀行
  • 群馬銀行
  • 長野銀行
  • 鳥取銀行
  • 山口銀行 他
信用金庫
  • 京都中央信用金庫
  • 蒲郡信用金庫
  • 大阪信用金庫
  • 埼玉縣信用金庫
  • 瀧野川信用金庫
  • 横浜信用金庫
  • 東京信用金庫
  • 朝日信用金庫
  • 千葉信用金庫
  • 湘南信用金庫
  • 足立成和信用金庫
  • 青梅信用金庫
  • 興能信用金庫
  • 遠州信用金庫
  • 田川信用金庫
  • 上田信用金庫
  • 宮城第一信用金庫
  • 湖東信用金庫
  • 須賀川信用金庫
  • 観音寺信用金庫
  • 碧海信用金庫
  • しまなみ信用金庫
  • 中兵庫信用金庫
  • 鳥山信用金庫
  • 郡山信用金庫
  • 高山信用金庫
  • 熊本第一信用金庫
  • 北上信用金庫
  • 但馬信用金庫
  • 福島信用金庫
  • 東京東信用金庫
  • 呉信用金庫
  • 大分みらい信用金庫 他
JA(農業協同組合)
  • JA福岡市
  • JAならけん
  • JAさがみ
  • JA伊豆の国
  • JA相模原市
  • JA兵庫みらい
  • JAセレサ川崎
  • JA愛知西
  • JA鳥取西武部
  • JA糸島
  • JA堺市
  • JAいるま野
  • JAたじま
  • JA富士市
  • JAめぐみの
  • JA十日町
  • JA島根 他
ろうきん(労働金庫)
  • 東北労働金庫
  • 中央労働金庫
  • 近畿労働金庫
  • 北陸労働金庫
  • 四国労働金庫
  • 九州労働金庫
  • 北海道労働金庫
  • 新潟労働金庫
  • 沖縄労働金庫
  • 長野県労働金庫
  • 中国労働金庫
  • 東海労働金庫
  • 新潟県労働金庫 他
損害保険会社
  • 損保ジャパン日本興亜

銀行、信用金庫、JAバンク、労働金庫などの金融機関ごとにマイカーローンの金利の相場を比較してみました。

なお、マイカーローンの金利を比較する際には、保証料込みと保証料別のマイカーローンがあるので注意してください。

保証料別のマイカーローンは、保証料を加味すると表示の金利から年1.0%〜2.0%ほど高くなる可能性があります。

銀行マイカーローンの金利を比較

銀行(都市銀行、地方銀、ネットバンク)のマイカーローン金利を比較してみました。

銀行マイカーローン金利の相場を比較
マイカーローン商品名金利(年率)借入限度額保証料
三菱UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
【変動金利】
500万円以下:年2.975%
500万円超:年2.975%
50万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
三井住友銀行
マイカーローン
【変動金利】
年4.475%
10万円300万円以内(1万円単位)保証料込み
常陽銀行
常陽マイカーローン「JOYO車」
【変動金利】
店頭金利:年4.975%
WEB申し込み+常用信用保証付き:年1.85〜2.45%
PC・スマホで契約(WEB契約):年1.75〜2.35%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
りそな銀行
りそなマイカーローン
【変動金利】
年1.900〜4.475%
10万円以上500万円以内(1万円単位)保証料込み
横浜銀行
マイカーローン
【変動金利】
年0.9〜2.4%
10万円以上1,000万円以内
※使い道が運転免許取得の場合は10万円以上30万円以内
保証料込み
千葉銀行
ちばぎんマイカーローン
【変動金利】
500万円〜1,000万円:年1.30%
100万円〜499万円:年1.50%
10万円〜99万円:年2.35〜2.55%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
埼玉りそな銀行
りそなマイカーローン
【変動金利】
年1.9〜4.475%
10万円以上500万円以内(1万円単位)保証料込み
イオン銀行
自動車ローン「イオンアシストプラン」
【固定金利】
年3.8〜8.8%
※希望に添えない場合はフリーローン(年3.8%〜年13.5%)として審査
10万円以上700万円以内(10万円単位)保証料込み
北洋銀行
マイカーローン
【変動金利】
来店型:年4.0〜5.0%
WEB完結型:3.4%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
福岡銀行
マイカーローン「ニューオートローンDX」
【固定金利】
年2.7〜3.3%
10万円以上1,500万円以下(1万円単位)保証料込み
七十七銀行
77マイカーローン
【変動金利】
年1.875〜2.575%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
京葉銀行
マイカーローン
【変動金利】
通常金利:年2.85〜3.85%
ネットからの申し込み:年1.7〜3.3%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
群馬銀行
マイカーローン
【変動金利】
年1.8〜3.3%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※6ヵ月以内に就職が内定している学生は150万円以内まで
保証料込み
住信SBIネット銀行
MR.自動車ローン
【変動金利】
1.775〜3.975%
10万円以上1,000万円以下(1万円単位)保証料込み(*1)
武蔵野銀行
むさしのマイカーローン
【変動金利】
年1.90〜2.85%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
北海道銀行
道銀マイカーローン
【変動金利】
年2.425%
【固定金利】
年3.000%
10万円以上500万円以内(1万円単位)保証料込み
八十二銀行
マイカーローン
【変動金利】
店頭表示金利:年1.9%
インターネットからの申込み:年1.8%
※別途保証料として年0.7%または年2.6%が必要
1,000万円以内(1万円単位)保証料別
鹿児島銀行
かぎんマイカーローン
【固定金利】
年1.8〜2.2%
5万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
静岡銀行
しずぎんマイカーローン
【変動金利】
年2.4〜5.3%
1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
西日本シティ銀行
NCB EZマイカーローン
【変動金利】
年1.7〜2.4%
【固定金利】
年2.2〜2.9%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料別

(*1)取り扱い手数料として、借り入れの際に融資金額の2.0%に相当する金額に消費税(地方消費税を含む)を加算した金額がかかる

上記の金利比較一覧表はキャンペーンを考慮していない通常の金利です。マイカーローンは1月から4月末まで大々的に優遇キャンペーンをおこなっています。気になる方は銀行の公式サイトをご覧ください。

信用金庫マイカーローンの金利を比較

信用金庫のマイカーローン金利を比較してみました。

労働金庫マイカーローン金利の相場を比較
マイカーローン商品名金利(年率)借入限度額保証料
京都中央信用金庫
マイカーローン
【変動金利】
年1.875〜2.375%
1,000万円以内(1万円単位)
※申込時および実行時の年齢が満20歳以上30歳未満の就職内定者の方は200万円以内
保証料込み
蒲郡信用金庫
マイカーローン/エコ・カーローン
【固定金利】
年2.78%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
大阪信用金庫
DOマイカーローン
【固定金利】
年1.78〜3.80%
10万円以上1,000万円以下(1万円単位)保証料込み
埼玉縣信用金庫
さいしんマイカーローン
【変動金利】
年2.475〜3.475%
1万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※就職内定者は1万円以上200万円以内
保証料込み
瀧野川信用金庫
たきしんマイカーローン
【固定金利】
年3.5〜3.6%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
横浜信用金庫
マイカーローン「ライフリード」
【固定金利】
年2.1〜2.3%
1,000万円以内保証料込み
東京信用金庫
カーライフプラン
【固定金利】
年1.0〜3.28%
※融資金利には保証料年0.25〜0.78%を含む
30万円以上1,000万円以内保証料込み
千葉信用金庫
カーライフローン
【変動金利】
年1.88〜3.43%
1,000万円以内(1万円単位)
※就職内定者は200万円以内
保証料込み
湘南信用金庫
マイカーローン
【変動金利】
年2.55〜3.45%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
朝日信用金庫
朝日マイカーローン
【変動金利】
年1.3〜2.9%
1,000万円以内
インターネットからの申込み:30万円以上(1万円単位)
インターネット以外からの申込み:1万円以上(1万円単位)
保証料込み

JAバンクマイカーローンの金利を比較

JAバンクのマイカーローン金利を比較してみました。

JAバンクマイカーローン金利の相場を比較
マイカーローン商品名金利(年率)借入限度額保証料
JAさがみ
JAマイカーローンとくとくプラン
【固定金利】
年1.59〜3.6%
※保証機関の審査によっては表示金利に0.56%を上乗せ
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※就職が内定した方は300万円を上限
※年齢が71際以上の方は200万円を上限
保証料込み
JA伊豆の国
JAマイカーローンN
【固定金利】
年1.8〜3.2%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※貸付時の年齢が満20歳未満または満71歳以上の場合は200万円を上限
※満20歳以上の新卒で就職が内定した方は300万円を上限
保証料込み
JA相模原市
JAマイカーローンとくとくプラン
【固定金利】
年3.10(3.66)〜3.60(4.16)%
【変動金利】
年3.925(4.425)%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
JA兵庫みらい
JAマイカーローン
【固定金利】
年1.70〜3.35%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
JAセレサ川崎
JAマイカーローン
【固定金利】
年3.1〜3.6%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※新卒の内定者は300万円を上限
保証料込み
JAいるま野
マイカーローン
【固定金利】
年1.63〜3.63%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
JA鳥取西部
JAマイカーローン(基金型)
【固定金利】
年3.0%
【変動金利】
年2.5%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
JAめぐみの
JAマイカーローン
【固定金利】
年2.7%
※保証会社に応じて別途保証料(年0.73%または年0.65%)が必要
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料別
JA富士市
マイカーローンN
【固定金利】
年2.85〜3.15%
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
JA堺市
マイカーローン
【固定金利】
年4.725%
【変動金利】
年3.775%
※別途保証料(年0.5%)が必要
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証料別

ろうきん(労働金庫)マイカーローンの金利を比較

ろうきん(労働金庫)のマイカーローン金利を比較してみました。

ろうきん(労働金庫)マイカーローン金利の相場を比較
マイカーローン商品名金利(年率)借入限度額保証料
東北ろうきん
マイカーローン
【変動金利】
団体会員:年2.125%
生協組合員:年2.375%
一般の方:年2.625%
【固定金利】
団体会員:年1.950〜2.650%
生協組合員:年2.200〜2.900%
一般の方:年2.450〜3.150%
最高1,000万円保証料込み
中央ろうきん
カーライフローン
【変動金利】
団体会員の構成員:年2.40%
生協会員の組合員:年2.60%
一般勤労者:年3.675%
【固定金利】
団体会員の構成員:年2.90%
生協会員の組合員:年3.10%
一般勤労者:年3.90%
最高1,000万円保証料込み
近畿ろうきん
フレックスローン(自動車)
【固定金利】
会員組合員:年2.7%または年3.2%
生協組合員:年2.98%または年3.20%
一般勤労者:年3.2%
最高1,000万円保証料込み
北陸ろうきん
自動車ローン「くるま自慢」
【変動金利】
年2.525〜3.225%
【固定金利】
年2.40〜3.99%
※福祉車両購入および改造費用は年1.80%(10年以内)
※別途保証料として年0.8%または年1.5%が必要
700万円以内
※セディナ保証(段階審査)の場合は500万円以内
保証料別
四国ろうきん
カーライフローン
【変動金利】
会員組合員:年2.2〜2.6%
生協組合員:年2.6〜3.0%
一般勤労者:年2.7〜3.1%
【固定金利】
会員組合員:年2.3〜2.7%
生協組合員:年2.7〜3.1%
一般勤労者:年2.8〜3.2%
最高1,000万円保証料込み
九州ろうきん
カーライフローン
【変動金利】
会員組合員:年2.00%
生協組合員:年2.25%
一般勤労者:年2.50%
【固定金利】
会員組合員:年2.30%
生協組合員:年2.55%
一般勤労者:年2.80%
1,000万円以内(1万円単位)保証料込み
新潟ろうきん
マイカーローンしゃらら
【変動金利】
会員組合員:年1.60%
生協組合員:年1.65%
一般勤労者:年1.70%
最高1,000万円保証料込み
沖縄ろうきん
自動車ローン
【変動金利】
年1.1〜4.8%
最高500万円保証料込み
長野ろうきん
カーローン車天狗
【変動金利】
会員組合員:年1.78〜1.98%
一般勤労者:年2.18〜2.38%
【固定金利】
会員組合員:年2.03〜2.23%
一般勤労者:年2.43〜2.63%
※(株)セディナの保証をご利用の場合は年0.70%が融資金利に上乗せ
最高500万円保証料込み
北海道ろうきん
轟ローン
【変動金利】
年1.8〜5.0%
【固定金利】
年2.6〜5.8%
※日本労信協・北海道労信協保証の場合は別途保証料(年0.7〜1.2%)が必要
※セディナ保証の場合は保証料込み
10万円以上1,000万円以内(1万円単位)保証会社により異なる

損保ジャパン日本興亜「ジャパンダ・ネットマイカーローン」

損害保険会社の大手である損保ジャパン日本興亜では「ジャパンダ・ネットマイカーローン」という自動車ローンを取り扱っています。

マイカーローンの中でも極めて金利が低く、固定金利にもかかわらず保証料込みで年1.9%〜2.85%という好条件の金利です。

また、フレッシャーズ優待として以下の条件にすべて該当される方は適用金利より-0.1%の優遇を受けられます。

  • マイカーローン申込時の年齢が満20歳以上25歳以下の方
  • 借入金額が200万円以下の申し込みであること

一方、損保ジャパン日本興亜ジャパンダ・ネットマイカーローンの申込条件を見てみると「前年度の税込み年収280万円以上」とあり、一般的なマイカーローンと比較すると審査はやや厳しめ。

年収に条件があるため、アルバイトやパート、派遣社員や契約社員などの非正規雇用者では損保ジャパン日本興亜ジャパンダ・ネットマイカーローンを利用できない可能性があります。

マイカーローンの金利は銀行、信用金庫、JAバンク、ろうきん(労働金庫)など金融機関によって大きく異なるため、商品をよく比較してから選ぶ必要があります。

マイカーローンの中には定期的に金利キャンペーンをおこなっている商品もあります。

また、住宅ローンの借入れがある金融機関のマイカーローンは金利優遇が受けられる可能性もあります。

自動車を購入するためにマイカーローンを組みたいという方は、住宅ローン利用先の金融機関に相談するというのも1つの方法です。

※以下のURLをクリックすると各金融機関の検索が可能です。

マイカーローンの変動金利と固定金利を比較

マイカーローンの金利は大きく分けて「変動金利型」と「固定金利型」の2つの種類があります。

変動金利型と固定金利型の2つを比較した場合、変動金利のほうが固定金利よりも低金利に設定されていることが一般的です。

中には金利タイプを自由に選べるマイカーローンもありますので、ローンの申込前に変動金利がいいのか、固定金利がいいのかで悩む方は多いのではないでしょうか?

元銀行員がマイカーローンの2つの金利タイプを比較してみました。

超低金利の今なら変動金利が安い

変動金利は市場の金利動向に合わせてマイカーローンの金利が変動する方式です。

今は歴史的な低金利水準でマイカーローンの金利も安いため、変動金利の商品は特に狙い目です。

マイカーローンで変動金利を選択するとしたら、それは借入期間が短い場合です。

1年〜3年程度の短期間であればマイカーローンの金利が上昇するリスクは極めて少ないのですが、長期的にはどうなるか分かりません。

ただし、仮にマイカーローンの金利が上昇したとしても借入期間が短いローンは元金の減少も早いので、利息の負担が高額とならない可能性もあります。

「しばらく金利は上がらない」と思うのであれば、変動金利のマイカーローンを選択するといいでしょう。

市場金利の変動リスクを避けるなら固定金利が安心

固定金利とは、市場の金利動向にかかわらず、お金を借りたときから金利が常に一定で変わらない方式です。

金利の変動リスクは銀行が負うため、固定金利の方が変動金利よりも利息の負担が大きくなります。

固定金利を選択するとしたら、借入期間が5年を超えるような長期のマイカーローン契約をおこなう場合です。

マイカーローンの借入期間が長期化するほど金利が上昇するリスクは高くなり、将来も見通せなくなります。

返済期間を長めにマイカーローンを組むなら、将来的な金利上昇のリスクに備えて固定金利を選択したほうがベターです。

「今後は金利が上昇しそう」と思うのであれば、固定金利のマイカーローンがおすすめです。

いずれにせよ将来のことは誰にもわかりません。銀行員に聞いても個人的な予測でしかないので決して教えてはくれません。

変動金利と固定金利でどちらのマイカーローンを選ぶべきか、自分で予測を立てて選択しましょう。

低金利が売りのマイカーローンは要注意

見かけの金利が低くても、その他に保証料や手数料などを含めると高くなるマイカーローンもあります。

例えば、地方銀行の中には金利が年1.0%台のマイカーローンも珍しくありません。そのようなマイカーローンは金利に保証料が含まれていないことが一般的です。

別途保証料として金利と同程度の手数料を取られてしまうこともあり、結果的に利息の負担は倍増します。

このように、マイカーローンは金利だけを比較の対象とするのではなく、利息負担、保証料、手数料の3つを加味した「実質金利」で商品比較をおこなってください。

ディーラーローンの金利の相場を比較

自動車ディーラーで車を購入するときに、ローンの契約を勧められることがよくあります。このようなローンをディーラーローンといいます。

ディーラーローンは、自動車屋さんで契約の手続きをおこなうことができ、特典としてオプションなどを付けてもらえるという反面、金融機関のマイカーローンと比較して割高な金利が設定されています。

また、ディーラーローンは販売店や車種によっても金利が違うため、ローンを比較しにくいというのが難点です。

実際にディーラーローンの金利を比較してみました。

ディーラーローン金利の相場を比較
ディーラー車種金利(実質年率)
ホンダ全車種年3.5%
トヨタトヨタモビリティ東京プリウス年7.8%
大阪トヨタ自動車プリウス年6.8%
千葉トヨペットアルファード年5.80%
京都トヨペットアルファード年4.5〜9.8%
トヨタ西東京カローラC-HR年7.8〜12.75%
トヨタカローラ兵庫C-HR年5.5%
ネッツトヨタ横浜アクア年8.4〜10.4%
ネッツトヨタ奈良アクア年5.9%
日産全車種年5.8%前後

※新車購入時に適用されるおおよその金利です
※車種、販売店、支払回数によって金利は異なります。詳しくはディーラーにお訪ねください

ホンダのディーラーローンは全国どの販売店でも金利は一律ですが、トヨタは販売店や車種によって適用される金利が異なります。

また、購入時期によってはキャンペーンを実施しており、対象車種のみ特別金利が適用されるなど、高価な新車を購入したほうが中古車を買うよりも金利が低くなる傾向にあります。

ディーラーローンのアドオン金利に注意

ディーラーローンや信販会社のローンにはアドオン金利という金利方式があるので注意してください。

アドオン金利とは、「車両価格×金利(手数料率)=手数料」の計算式でまずは利息を算出し、手数料分を含めた金額を借り入れの元金とするものです。

例えば、100万円の自動車を金利年10.0%のディーラーローンで購入する場合、手数料10万円(=100万円×10.0%)を借入額に上乗せし、総額110万円のローンを組むことになります。

このローンを20回払いで返済すると、毎月55,000円(=110万円÷20回)ずつ返済していく計算です。

将来に支払う予定の利息まで元金に加算されているので、繰り上げ返済をしても利息を節約することはできません。

また、支払い回数が何回であっても110万円を支払わなければならず、ローンの基本である「借入期間が短いほど利息の負担は小さくなる」というセオリーは通用しません。

アドオン金利のディーラーローンは借入期間が長いほど金融機関のマイカーローンよりも利息は小さく、逆に借入期間が短いほどマイカーローンよりも返済の負担が大きくなります。

例えば、銀行のマイカーローンで借入額100万円、金利10.0%、返済期間20ヵ月の条件でお金を借りると利息は総額で89,786円となりアドオン金利のディーラーローンよりも利息が1万円ほど安くなります。

銀行マイカーローンの支払い利息は毎月の元金の残高に対して発生するため、返済が進むにつれて元金が減少し、その分だけ利息の負担は小さくなります。

さらに、資金に余裕があるときに繰上げ返済をおこなえば早く借金を返せるうえ、利息も節約できます。

銀行マイカーローンとディーラーローンが同じ金利だった場合、返済期間が短いほどアドオン金利だと損をする可能性が高いです。

中古車は新車よりもローンの金利が高い

ガリバーやオートバックス、ビッグモーターなどの中古車販売店でもクレジットの取り扱いがあります。

このような販売店のクレジットは自社でお金を貸すのではなく、オリコやジャックスなどの信販会社の自動車ローンが窓口となります。

一般的に新車よりも中古車を購入するクレジットの方が金利は高くなり、年10.0%程度の金利(手数料)も覚悟しておきましょう。

マイカーローンの金利がカードローンよりも低い理由の1つとして「返済が滞ったときでも所有車を売却して返済に充てることができるため」と言われています。

しかし、中古車の場合は売却しても処分価格に値段がつかないこともあり、債権者にとってはリスクが高いため比較的に割高な金利が設定されていることがほとんどです。

超低金利?残価設定型クレジット(残クレ)とは

残価設定型クレジットとは、車体本体価格の一部をあらかじめ残価として据え置き、残りの金額を毎月分割で支払っていく方式のローンです。

残価設定型クレジットのことを残クレと略しますが、ディーラーによっては残価設定ローンや残価設定型プランなどとも呼ばれています。

残価設定型クレジットは数年後の買い取り保証額、つまり、「残価」をあらかじめ設定し、残価を除いた金額を毎月分割で支払います。

  • ポイント1:月々の支払いが楽らく
  • ポイント2:買い取り額(残価)が保証されているから安心
  • ポイント3:クレジット終了時のプランを選べる
  • ポイント4:頭金なしでもOK
  • ポイント5:ボーナス払いとの併用も可能

残価設定型クレジットは一般的なマイカーローンと比較しても支払総額が大幅に安く、月々の返済負担が軽いのが特徴です。

残価設定型クレジットの金利相場
ディーラー車種金利(実質年率)
ホンダ全車種年3.5%
トヨタトヨタモビリティ東京プリウス年5.8%
大阪トヨタ自動車プリウス年3.9%
千葉トヨペットアルファード年4.0%
京都トヨペットアルファード年4.5%
トヨタ西東京カローラC-HR年6.0%
トヨタカローラ兵庫C-HR年3.8%
ネッツトヨタ横浜アクア年4.5%
ネッツトヨタ奈良アクア年4.9%
日産全車種年4.9%

※上記は新車購入時に適用されるおおよその金利
※車種、販売店、支払回数によって金利は異なります。詳しくはディーラーにお訪ねください

残価設定型クレジットは、まとまったお金がなくても頭金ほぼゼロで自動車を購入できる夢のようなローンですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。

残価期間中は自動車の名義が購入者本人ではなくディーラーです。つまり、残価設定型クレジットというのは実質的には個人向けの自動車リース契約と同じです。

残価設定型クレジットは金利が低くて魅力的ではありますが、厳密に言えばローンではありませんし、返済が滞るとすぐに車を取り上げることができるため、債権者にとってリスクがありません。

また、残価期間終了後は他の車で新たに残価ローンを組み直すのか、残金を支払ってから車を買い取るかを選択しなければいけません。

最終回の支払い方法の選択
プラン最終回の支払い方法
新しいクルマに乗りたい乗り換え車両を売却して支払い
このまま乗り続ける買い取り最終回支払い分を現金一括で支払い
最終回支払い分を再分割して支払い(*2)
もう乗らない返却車両を返却して終了(*3)

(*2)再分割の場合は別途審査が必要です
(*3)車両状態が事前に定められた状態の場合のみに限ります。定められた規定の範囲以外の場合には、精算金の支払いが必要となる場合がある。

残価設定型クレジットは確かに安い支払いで新車を購入できるというメリットのあるローンですが、毎月の支払いを滞りなくおこなっても所有権はディーラーにあり、自動車を自分の資産として持つことはできません。よく検討してから利用しましょう。

マイカーローンとディーラーローンのサービス比較
比較内容マイカーローン一般的なディーラーローン
車の所有権
車両の所有権は契約時点で購入者に帰属。
×
車両の所有権はローン完済までディーラーに帰属。
※支払期間中は所有権留保。
※ローン完済後に買換や車両を譲渡する際には所有権名義の変更手続きが面倒。
金利
新車・中古車でも同一金利を適用。

割引金利の適用は一部車種に限定。
中古車の場合、年8.0%〜年9.0%(固定金利)以上になることもある。
審査申し込み
購入する車が決定する前でも仮審査できる。

一般的に、購入する車が決定していないと審査ができない。
用途
使い道の自由度が高い。
・新車、中古車、オートバイ可
・車検費用・修理費も車両と同時申込みなら取り扱い可

ディーラーの販売車種のみ適用。
保証料
金利に含まれている商品の場合、別途、保証料の負担は不要。

ディーラーによっては、金利に上乗せされて保証料がかかり、また、保証人が必要な場合もある。
契約手続き
自身で手続きが必要。

販売店で手続きが可能。
必要書類
手続きに必要な書類が多い。

手続きに必要な書類が少ない。
繰上げ返済手数料
繰上げ返済の手数料が無料。

繰上げ返済ができない・回数制限があることも。

参考マイカーローンのおすすめは銀行!ディーラーローンと比較

相場の金利だけでなく優遇金利やキャンペーン情報もチェック

マイカーローンの金利を比較したいときにインターネットで検索すると、知りたい情報がすぐに見つかるので便利な世の中ですよね。

しかし、ネット上には更新されていない古いままの情報を掲載しているサイトもいくつかあるので、定期的におこなわれているマイカーローンの金利優遇キャンペーン情報を見過ごしてしまう可能性があります。

優遇金利の適用でマイカーローンの金利がさらに安くなる

マイカーローンには定期的に金利優遇キャンペーンをおこなっている時期があります。

地方銀行やJAバンクなどの地域密着型の金融機関では、新生活が始まる4月〜5月にかけて大幅な金利優遇を実施していることも少なくありません。

また、メガバンク(都市銀行)などでは住宅ローンを利用中の顧客に対して恒常的に金利の優遇を行っています。

このような情報は単純にローン比較サイトなどでは知ることができないため、定期的にマイカーローン各社のホームページをチェックするとか、テレビCMやネット広告を意識的に見るなどして常にアンテナを張っていることが重要です。

キャンペーン期間中はディーラーローンも超低金利

ディーラーローンはそもそも金利が高いため、キャンペーン期間中は金利が半分以下になることも珍しくありません。

また、ディーラーローンは車種によっても金利は異なりますが、ディーラーにとってノルマがある発売して間もないような新車種は金利優遇の対象となることがあります。

さらに決算期など、ディーラーが自動車を売りたい時期にも金利が優遇されることがあります。

このような情報も日常的にアンテナを張っておくことが重要です。

低金利のマイカーローンほど返済負担が軽い

低金利のマイカーローンほど利息の総額は安くなります。

このため、マイカーローンを比較する際には金利だけでなく保証料や手数料まで加味したうえで、できる限り利息総額が少ないローンを選択すべきです。

返済総額シミュレーション

マイカーローンの金利の違いでどのくらい返済総額に差が出るのか、返済シミュレーションによる比較をおこなってみました。

以下の条件のもと、マイカーローンの比較をおこなっております。

■条件
借入金額:300万円
頭金:なし
ボーナス返済:なし
金利:各社の上限金利
返済期間:60ヵ月(5年間)
返済方式:元利均等返済
※将来の金利情勢は考慮しない
ディーラーローン返済総額一覧
種類業者金利毎月返済額支払総額利息総額
自動車ディーラーホンダ3.5%(*4)54,575円3,274,482円274,482円
銀行三菱UFJ銀行2.5%53,242円3,194,492円194,492円
信用金庫大阪シティ信用金庫2.98%53,879円3,232,734円232,734円
JAバンクJAさっぽろ2.450%53,175円3,190,530円190,530円
労働金庫中央ろうきん2.40%(*5)53,109円3,186,565円186,565円
損害保険会社損保ジャパン日本興亜2.8%53,639円3,218,359円218,359円

(*4)残クレではなく通常のクレジット
(*5)団体会員の構成員

元金均等返済と元利均等返済の違い

マイカーローンには「元金均等返済」と「元利均等返済」という2つの方式があり、ほとんどのローンでは任意でいずれかの返済方式を選ぶことができます。

元金均等返済と元利均等返済の違いは以下のとおりです。

元金均等返済
元金を毎月均等に返済していく方式。例えば借入額60万円の60回返済の場合、元金を毎月1万円ずつ返済する。元金とは別に毎月発生する利息も支払う。

元利均等返済
元金と利息の合計額が毎月一定(均等)になるように計算された金額を毎月返済していく方式。

ローンと聞くと「最初は元金の返済がなかなか進まず、支払いは利息の方が多い」と耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?これはローンの返済方式が元利均等返済の場合です。

元金均等返済では、最初から最後まで返済していく元金の割合は同じですので、元金の返済がサクサクと進みます。

そのため、借入期間が同じであれば元金均等返済のほうが元利均等返済よりも利息の支払総額は少なくなります。

逆に元利金等返済では、最初から最後まで返済総額が同じなので、サラリーマンなどの毎月決まった固定の収入がある人は家計のプランを立てやすいというメリットがあります。

金利が低いマイカーローンほど比較的に審査が厳しい

マイカーローンは他のローンと比較して金利が低い商品であるため、融資の審査が厳しいと言われています。

マイカーローンは商品数も多いため、あれこれ比較するのはとても大事なことですが、自動車のローンを金利などのスペックだけで選ぶべきではありません。

自身のスペックに相応しくないマイカーローに申し込んでしまうと、簡単に審査落ちするだけでなく、2社目3社目と申し込み件数が増えるほど信用情報が汚れていき、終いにはどのローン審査にも通りづらくなる可能性があります。

年収や勤続年数の条件が厳しい

マイカーローンの中には前年度年収200万円以上や勤続年数1年以上などの厳しい条件がついているローンも少なくありません。

このようなマイカーローンは、信用情報以外にも年収水準や勤続年数などの求められる基準が高いため、厳しい審査をおこなっていると考えられます。

2回目以降は審査に通りづらい

マイカーローンを申し込んで審査に落ちてしまうと、これらの情報は信用情報機関に記録されます。

審査落ちの情報はローン審査では不利な情報として扱われてしまうので、複数のマイカーローンで審査に落ちると、自動車のローンだけでなくクレジットカードやスマートフォンの機種代金分割払いすらも組めなくなる恐れがあります。

低金利という理由だけで安易に審査の厳しいマイカーローンに申し込みをすることにはリスクが伴う危険な行為です。

近い将来、住宅ローンなどのマイカーローン以外の借り入れを予定しているなら、今はあえてリスクを取る必要はないかと思います。

自身の信用状態や年収水準に一抹の不安があるのなら、マイカーローンの他、フリーローンやカードローンなども含め総合的に比較してみてはいかがでしょうか。

マイカーローン選びのコツは、マイカーローンだけに限らずあらゆるローンの中から自身のニーズにマッチした商品を選択することにあります。

自動車を購入するためのローンは、なにもマイカーローンだけではありません。

元銀行員である筆者のおすすめは、資金使途が自由で自動車以外の費用にも対応できる無担保のローン。それがカードローンです。

おすすめ第1位:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行カードローンのここに注目
  • ネット銀行ならではの金利!借り換えもOK
  • 楽天銀行以外のいつもの口座でご利用可能
  • 楽天会員ランクに応じて審査優遇
  • ご入会で楽天ポイント1,000ポイント進呈
楽天銀行カードローン「スーパーローン」
楽天銀行カードローン「スーパーローン」
金利年0.95%~7.25%*
借入限度額最大800万円
審査時間最短翌日
即日融資最短翌日

*【期間限定】金利半額キャンペーンの適用期間
申込期間 – 2020年8月25日(火)15:59迄
入会期間 – 2020年9月14日(月)迄

おすすめ第2位:みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンのここに注目
  • 銀行ならではの金利!年2.0〜14.0%
  • 使いみち自由!ご利用限度額は最大800万円
  • WEB完結申込が可能!来店・郵送不要
  • みずほ銀行のキャッシュカードですぐに利用可能
みずほ銀行カードローン・キャッシングローン
みずほ銀行カードローン
金利年2.0〜14.0%
借入限度額最大800万円
審査時間翌営業日
即日融資

※ご利用は計画的に。

おすすめ第3位:住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンのここに注目
  • ネット銀行だからできる驚きの金利水準!年1.59〜14.79%
  • ゆとりの利用限度額!最高1,200万円
  • 来店不要!PC・スマホで申込み〜契約までWEB完結
  • 手続き完了後、お手持ちのキャッシュカードでお借入可能
住信SBIネット銀行ミスターカードローン
住信SBIネット銀行カードローン
金利年1.59〜14.79%
借入限度額最大1,200万円
審査時間
即日融資翌営業日以降(本審査には数日程かかります)

おすすめ第4位:J.Score(ジェイスコア)

J.Scoreのここに注目
  • 申込みから契約までネットで完結!スマホ・PCのみでスピーディーに対応
  • 仮審査最短30秒・最短即日融資も可能
  • 消費者金融業界トップクラス!金利年0.8〜15.0%
  • スコアアップで金利引下げ・極度額の増額が可能
J.ScoreのAIスコア・レンディング
J.ScoreのAIスコア・レンディング
金利年0.8〜15.0%
借入限度額最大1,000万円
審査時間仮審査最短30秒
即日融資最短即日

※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANと情報連携をおこない、かつ一定の条件を満たす場合に限り適用いたします。

おすすめ第5位:auじぶん銀行カードローン「じぶんローン」

auじぶん銀行カードローン「じぶんローン」のここに注目
  • auユーザーにお得なau限定割(借り換えもOK)
  • 安心金利!auユーザーなら最大年0.5%優遇
  • 毎月の返済額は1,000円から
  • 全国のコンビニで24時間365日ご利用可能(ATM手数料0円)
じぶん銀行カードローンau限定割「じぶんローン」
auじぶん銀行カードローン「じぶんローン」
金利通常金利:年1.48%〜17.5%
誰でもコース:年1.38%〜17.4%*
借り換えコース:年0.98%〜12.5%*
(*)auユーザー限定
借入限度額最大800万円
審査時間
即日融資

まとめ

マイカーローンは取り扱い先の金融機関によって金利が大きく異なる商品です。

また、マイカーローンは金利以外にも保証料や手数料が別途必要になることもあるため、単純な金利の比較だけでなく、実質金利で商品の比較をおこないましょう。

マイカーローンの中には固定金利と変動金利を選べる商品があります。また、元利金等と元金均等の選択が可能で、さらにはボーナス返済も併用できるなど比較的に自由度の高いローンです。

しかし、マイカーローンは金利設定が低めの商品なので、その分だけ厳しい審査が予想されます。

短期間での複数ローン申し込みは信用情報がブラックになる原因でもあるため、勝算がないまま続けてマイカーローンを申し込むのはとても危険な行為です。

審査落ちが心配な方は、低金利なマイカーローンだけを見るのではなく、カードローンやフリーローンなども含めて総合的に比較検討する必要があります。

お急ぎならこのカードローン

\みんなが選ぶ!カードローンNo1ブランド/
アコムのキャッシング・カードローン
公式サイトへ

監修:手塚大輔/金融コンサルタント兼ライター