ユニーファイナンスのカードローン・キャッシング

ユニーファイナンスのカードローン・キャッシング

消費者金融ユニーファイナンスのカードローン・キャッシングのご紹介です。

愛知県名古屋市に本社を置く中小消費者金融のユニーファイナンスは、無担保ローンの他、不動産担保ローン、事業者ローン(ビジネスローン)など複数の金融商品の取り扱いがある総合ファイナンス企業です。

ユニーファイナンスの無担保ローンは、契約後に「FITカード」が発行される、いわゆるカードローン商品であり、FITカードは即日発行も可能です。

カードローンは使い道が自由なローンであり、契約極度額の範囲内で繰り返し何度でも利用できます。再度ご利用の際にも新たに融資の審査を受ける必要はありません。

ユニーファイナンスの無担保ローンは借入限度額1万円~300万円まで。金利(貸付利率)は実質年率12.00%~17.95%。カードローンの適用金利は融資金額に応じて審査により決定します。

ユニーファイナンスは最短即日融資も可能です!

パソコンやスマートフォンさえあれば24時間365日いつでもインターネットで申し込みが可能。さらには最短1時間以内で手続きはすべて完了。これならお急ぎの方でも安心ですよね。

ユニーファイナンスは全国対応の消費者金融ですので、来店契約ができない方でも初回は振込でご融資。次回からは最寄りの提携先プロミスATMでキャッシングの利用が可能です。

ユニーファイナンスは大手金融会社では借りられなかった方、他社で審査落ちされた方からの申し込みにも柔軟に対応しています。

この記事では、消費者金融ユニーファイナンスのカードローン・キャッシングの商品概要、審査、借入れ、返済、申し込み、在籍確認、郵送物などについて詳しく解説します。

ユニーファイナンスではじめての借り入れを検討されている方、他社の審査に通らなかった方はぜひ参考にしてください。

消費者金融ユニーファイナンス
はじめての方&お急ぎの方はこちら

ユニーファイナンスはどんな消費者金融?

株式会社ユニーファイナンスは愛知県名古屋市に本社を置く中小企業の消費者金融です。

ユニーファイナンスは創業以来、スモール(小口融資)・スピード(融資までの早さ)・シークレット(秘匿性)・サービス(顧客満足)の「4つのS」を追求することで、ファイナンスサービスモデルの原点を目指しています。

ユニーファイナンスでは無担保ローン、不動産担保ローン、事業者ローン(ビジネスローン)を取り扱う総合ファイナンス企業として融資実績も豊富です。

老舗の消費者金融ということもあり、はじめての借入れにユニーファイナンスのカードローン・キャッシングを選ばれる方は多いのではないでしょうか。

事前の調査によると、ユニーファイナンスは地元の愛知県での知名度はもちろんのこと、口コミ評価や掲示板での評判も上々のようです。

ユニーファイナンスの会社情報
商号株式会社ユニーファイナンス
本社所在地愛知県名古屋市中村区名駅4-26-7 名駅UFビル2F
業種貸金業(消費者金融業)
創業1971年1月
設立1985年9月
資本金5,000万円
代表者名小林 則明
電話番号TEL:052-586-0448
FAX:052-586-0427
フリーダイヤル:0120-2929-80
登録番号東海財務局長(12)第00086号
日本貸金業協会日本貸金業協会会員第003412号
加盟信用情報機関加盟:株式会社日本信用情報機構(JICC)
提携:全国銀行個人信用情報センター(KSC)、株式会社シー・アイ・シー(CIC)

ユニーファイナンスはヤミ金(闇金)?

中小消費者金融の中にはヤミ金(闇金)が潜んでいることも珍しくありません。

口コミや掲示板などでも、たまに「ユニーファイナンスはヤミ金(闇金)じゃないの?」と心配の声があがっているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

ユニーファイナンスは中小規模の消費者金融ですので、大手ほど潤沢な資金があるわけではありません。そのため、テレビCMやネット広告での露出も大手金融会社と比べて少ないのが現状です。

いくら有名じゃないからといって、勝手な憶測でユニーファイナンスをヤミ金(闇金)だと認定するのはよくありません。

ユニーファイナンスがヤミ金(闇金)でないかどうかを調査するため、当サイト「知っ得!カードローン」の編集部が金融庁公式ホームページ内「登録貸金業者情報検索サービス」で調べてみました。

ユニーファイナンスの登録貸金業者情報検索結果

金融庁の公式ホームページでの検索結果により、これでユニーファイナンスがヤミ金(闇金)ではないことが証明されました。これなら安心ですね。

ユニーファイナンスは財務大臣の認可を受けて営業する、日本貸金業協会の厳しい業務監査基準をクリアしている優良な消費者金融であり、けっしてヤミ金(闇金)ではありません。

ユニーファイナンスのカードローン・キャッシング商品概要

ユニーファイナンスには無担保ローン、不動産担保ローン、事業者向けビジネスローンの3つの融資があります。

この記事では、数ある主力商品のうち「無担保ローン」にフォーカスして解説したいと思います。

無担保ローンはその名のとおり担保なし、連帯保証人も不要のローンです。銀行カードローンや大手消費者金融のキャッシングは個人の信用のみで貸付をおこなう「信用貸し」とも呼ばれており、そのほとんどが無担保ローンだといえます。

ユニーファイナンスの無担保ローンも大手金融会社のローンと同じように、無担保かつ連帯保証人も不要で申し込みができるという点で安心です。

ユニーファイナンスの無担保ローンは、契約極度額が設定されるカードローン方式の融資です。

カードローンは審査により決められた契約極度額の範囲内で繰り返し利用できる人気の金融商品です。

ユニーファイナンスでは契約後にカードローン「FITカード」が発行され、全国にある提携先プロミスATMで自由に借り入れや返済が可能です。

資金の使い道は原則として自由。ただし、事業性資金には使えないので注意してください。生活費、ショッピング、旅行、税金の支払いなど幅広い用途に利用が可能です。

ユニーファイナンスを利用できる貸付対象者の条件は、年齢満20歳以上の安定した収入のある方です。

この条件に該当される方であれば正社員の他、パート、アルバイト、主婦、派遣社員、契約社員の方でも申し込みが可能です。

ユニーファイナンスのカードローン・キャッシング詳細
貸付条件年齢満20歳以上の安定した収入のある方
※条件を満たす方であれば、パート、アルバイト、主婦、派遣社員、契約社員の方でも利用可能
資金使途原則自由
※ただし、事業性資金を除く
借入限度額(融資金額)1万円~300万円
金利(実質年率)12.00%~17.95%
審査時間最短即日
即日融資最短即日
無利息期間なし
遅延損害金(実質年率)19.94%以下
借入方法・振込(初回)
・提携先プロミスATM
返済方法・銀行振込
・店頭窓口
・提携先プロミスATM
返済日契約時に決定
返済期間最終借入日から最長7年5ヵ月(1~82回)
※利用金額によって返済回数が変わります
(期日前の任意返済もしくは一括返済も可能)
返済方式借入残高スライドリボルビング方式
申込方法・インターネット
・店頭窓口
・電話
・FAX
※契約方法は郵送契約、来店契約(店舗または提携先プロミスATM)、コンビニ契約のいずれか
必要書類運転免許証または健康保険証、所得証明書など(その他、身分証明書の場合は2点以上)
担保・連帯保証人原則不要
※ただし、専業主婦(主夫)の方は配偶者の同意が必要
年会費・会員費無料
手数料銀行振込手数料
備考契約書類は全国のセブンイレブン内のマルチコピー機で即日受け取り可能

ユニーファイナンスの即日融資

本日中にお金が必要になったとき、ユニーファイナンスなら急いで申し込めば当日中に融資してくれるのでしょうか?

ユニーファイナンスは最短で即日融資も可能です。

ユニーファイナンスは土日・祝日でも審査をおこなっていますので、休日を利用しての即日融資にも対応しています。

ただし、ユニーファイナンスの即日融資は来店契約により即日カード発行ができた場合に限ります。

新規の申込者には即日での振込融資はおこなっておらず、平日14時までに審査が完了したとしても、最短でも翌日営業日の振込となります。

遠方で来店契約ができず、即日振込融資を希望される方にとっては残念な結果ですね。

ユニーファイナンスにおける最短即日融資の流れは以下のとおりです。

  1. インターネット申し込み
  2. 審査結果の回答
  3. 来店契約(店舗または提携先プロミスATM)
  4. その場で即日FITカード発行
  5. 融資完了

ユニーファイナンスの審査回答時間は8:30~19:00(年末年始を除く)までです。これを過ぎると即日融資を受けられません。

ユニーファイナンスで即日融資を希望される方は、事前にインターネット申込みを完了させておくことで契約までの時間を短縮できます。

※申し込みの時間帯、審査状況などにより即日のご融資に間に合わない場合があります。

ユニーファイナンスの金利と限度額

ユニーファイナンスの金利は実質年率12.00%~17.95%、借入限度額は1万円~300万円までです。

ユニーファイナンスは消費者金融のため貸金業法の総量規制により他社からの借り入れを含めた借金の総額が年収の3分の1までに制限されています。

すでに他社借入の総額がご自身の年収の3分の1以上ある場合、ユニーファイナンスでは新規の貸し付けをおこなえません。

総量規制のルールに従えば、ユニーファイナンスで融資金額の最高300万円を借りるためには、最低でも年収900万円が必要です。

ただし、これはあくまで計算上での話であり、実際には初めてユニーファイナンスへ申し込みされる方の場合、初回は1万円~30万円の範囲内で設定されることがほとんどです。

融資金額30万円なら、最低でも年収90万円あればいい計算なので、これならアルバイトやパートなどの非正規雇用の方でもそこまで敷居は高く感じませんよね。

次にユニーファイナンスの金利についてです。

ユニーファイナンスの最高金利は17.95%に設定されています。これは中小消費者金融の中でも低金利に分類され、これは企業努力の賜物といえます。

論より証拠。実際にユニーファイナンスと他社の消費者金融を比べてみれば一目瞭然です。

ユニーファイナンスと他社キャッシングを比較
中小消費者金融借入限度額金利(実質年率)
ユニーファイナンス1万円~300万円12.00%~17.95%
ライフティ1,000円~500万円8.0%~20.0%
フタバ10万円~50万円14.959%~17.950%
フクホー5万円~200万円7.3%~18.0%
ダイレクトワン1万円~300万円4.9%~20.0%
アルコシステム50万円まで15.0%~20.0%
スカイオフィス1万円~50万円15.0%~20.0%
セントラル1万円~300万円4.8%~18.0%
ぽちスマくん1万円~300万円9.85%~18.0%
トライフィナンシャルサービス1万円~300万円9.85%~18.00%
アロー最大200万円まで15.00%~19.94%
キャレント1万円~500万円7.8%~18.0%
ハローハッピー上限100万円まで10.0%~18.0%
プラン1万円~50万円15.0%~20.0%
ニチデン50万円まで7.30%~17.52%
いつも1万円~500万円4.8%~18.0%
アルク1万円~50万円10.0%~18.0%

金利の低さはユニーファイナンスのメリットのひとつであり、利用者から支持されている理由でもあります。

ちなみに他社で10万円を金利20.0%で30日間だけ借りると利息は1643円ですが、ユニーファイナンスの金利17.95%で借りると1475円と168円も安くお金を借りられます。

  • 10万円×20.0%÷365日×30日=1643.8…円
  • 10万円×17.95%÷365日×30日=1475.3…円

ユニーファイナンスの審査

ユニーファイナンスの審査は甘いのでしょうか?それとも厳しいのでしょうか?

これからユニーファイナンスでカードローンの申し込みをされる方にとっては一番気になるポイントです。

ユニーファイナンスがいくら中小消費者金融だからといって、無審査でお金を借りられるわけではありません。ユニーファイナンスも他の金融会社と同じように厳格なる審査のもと融資をおこなっています。

ユニーファイナンスで審査落ちしないためにも、事前に審査基準をしっかりと把握しておきましょう。

ユニーファイナンスの審査基準は年齢20歳以上の安定した収入のある方です。条件を満たす方であれば、パート、アルバイト、主婦、学生、派遣社員、契約社員などの非正規雇用者の方でも申し込みが可能です。

ユニーファイナンスでは独自の審査基準を設けており、大手金融会社や銀行カードローンの審査に落ちた方でも柔軟に対応してくれます。

ユニーファイナンスの審査の難易度は大手よりも弾力的であるものの、他の中小消費者金融と比べると同程度だと感じます。ただし、一部の銀行カードローン(主に地方銀行)で見受けられるような、年収300万円以上、勤続年数2年以上、お住まいが当行営業エリアの方など、特別に厳しいルールは設けてありません。

ユニーファイナンスの審査を総評すると、甘くもなく厳しくもないといったところでしょうか。

ユニーファイナンスの他社借入への対応については、4件以上の複数債務があると審査の際に多重債務と判断されてしまい融資を断られる可能性もあります。

他社借入が4件以上もあると多重債務者として扱われ、どの金融機関のローンに申し込んでも代位弁済リスク回避のために審査で落とされる可能性大です。

このような方は、ユニーファイナンスのみならずどのカードローン・キャッシングに申し込んでも審査に通りません。

信用情報機関には、カードローン・キャッシングの申込情報が個人信用情報として記録されます。審査落ちの懸念がある方は、信用情報を傷つけないためにも、できるだけ短期間のうちに複数社への申し込みは控えましょう。

ユニーファイナンスの審査時間

ユニーファイナンスの審査回答時間は8:30~19:00(年末年始を除く)までです。審査結果は担当者の個人名にて連絡があります。

ユニーファイナンスの審査時間は最短即日で完了します。

ユニーファイナンスの具体的な審査時間(単位)は公式サイトには記載されていませんが、即日融資にも対応していることを考えると、銀行カードローンと比べて早く、他の消費者金融と同クラスの30分~60分以内で完了するものと考えられます。

ただし、ユニーファイナンスの審査時間は審査状況や申し込みの時間帯などにより回答までに時間がかかる場合があります。

遅ければ審査結果の回答が翌営業日となる可能性もあるため、お急ぎの方は少しでも早く申し込みだけでも完了させておきましょう。

ユニーファイナンスはブラックリストでも審査通る?

過去に債務整理(任意整理・民事再生・自己破産)や代位弁済をおこない、信用情報がブラックになったことが原因で大手の金融会社では審査落ち…という方もけっして珍しくはありません。

ユニーファイナンスはブラックリストでも簡単に借りられるほど審査が甘い消費者金融ではありません。

融資の審査では必ず信用情報を確認するので、その際に信用情報に傷のあるブラックリストは審査で落とされます。

ただし、中には債務整理や代位弁済などをおこなった過去はあるけれど、今では定職について経済的にも安定しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

銀行カードローンや大手消費者金融の審査では、過去の信用情報を厳しく見ており、信用情報でブラックの履歴があると仮審査の段階ですぐに落とします。

しかし、中小消費者金融は過去よりも現在に重きを置いて審査をしてくれるので、大手では借りられなかった方でも慎重審査で対応してくれます。

他社で審査落ちされた方でも、まずはユニーファイナンスへご相談ください。

ユニーファイナンスはブラックリストでも絶対に借りられるような甘い消費者金融ではありませんが、大手よりも柔軟な姿勢で審査をおこなってくれます。

ユニーファイナンスの借り入れ

ユニーファイナンスの借入方法について解説します。

ユニーファイナンスの借り方は次の2つです。

  • 提携先プロミスATM(FITカード利用)
  • 指定の口座へ振込融資(初回のみ)

ユニーファイナンスでは契約後にカードローン「FITカード」が必ず発行されます。

FITカードはユニーファイナンスの店舗および全国の提携先プロミスATMで利用が可能です。

ユニーファイナンスの借入方法は、FITカードを使ったキャッシングがメインとなるでしょう。

なお、振込融資はFITカードを受け取る前の初回のみ利用が可能です。

遠方で来店契約ができない方でも、FITカードの到着を待たずとも振込でお金を借りられるのは好都合ですね。

ユニーファイナンスの返済

ユニーファイナンスの返済方法の解説です。

ユニーファイナンスの返し方は次の3つです。

  • 提携先プロミスATM
  • 店頭窓口
  • ユニーファイナンス指定の口座へ振込

唯一、振込返済だけは自己負担で別途振込手数料が発生します。その他の返済方法は手数料無料です。

ユニーファイナンスの返済日は任意の期日を設定できるので、無理なく返済ができるように毎月の給料日後で都合のいい日を選びましょう。

ユニーファイナンスの返済方式は借入残高スライドリボルビング払いです。これは借入金額の残高に応じて月々の返済額がスライド(変動)する仕組みです。

毎月の返済額は、借入金額の残高に応じて変動しますので常に一定ではない点にご注意ください。

ユニーファイナンスの返済額シミュレーションをおこなってみたので、お借入れプランの参考にしてください。

返済金額シミュレーション
借入金額返済回数利率毎月返済額(元利合計)
5万円1回17.95%50,737円
10万円3回17.95%34,335円
15万円6回17.95%26,325円
30万円12回17.95%27,496円
50万円24回17.95%24,949円

ユニーファイナンスのカードローンは、最低返済額以上であればいくらでも自由に返済が可能です。都合に合わせて一括返済もできます。

借金の早期完済に向けて、返済プランをしっかりと立てておきましょう。

カードローンの利用と返済の例を一覧表にまとめてみました。

カードローン限度額30万円の場合(例)
利用金額融資残高利用可能額
110万円を利用10万円20万円
25万円を返済5万円25万円
323万円を利用28万円2万円
44万円を返済24万円6万円
517万円を返済7万円23万円

カードローンは借入限度額の範囲内で何度でも利用が可能です。便利な一方で、繰り返しの利用が癖になり、なかなか借金から離れられない人も多いので気をつけましょう。

ユニーファイナンスの申し込み

ユニーファイナンスの申込方法の解説です。

ユニーファイナンスの申込方法は次の4つです。

  • インターネット申し込み
  • 店頭窓口で申し込み
  • 電話で申し込み
  • FAXで申し込み

ユニーファイナンスのカードローンは、インターネットで24時間365日いつでもどこからでも気軽に申し込みが可能です。

パソコンやスマートフォンさえあれば最短1時間で手続きは完了します。

商品に関する質問および返済の相談をしたいなら店頭窓口や電話での申し込みがおすすめです。

ただし、電話は担当者の質問にひとつずつ答えていく形式ですので、思いのほか手続きに時間がかかります。審査を急ぐ方には不向きだと思います。

また、仕事が忙しくて来店が難しい方もいらっしゃることでしょう。特にこだわりがなければ手続きが簡単なインターネット申し込みを選んでください。

ユニーファイナンスの申し込みの流れ

ユニーファイナンスの申し込みの流れをご紹介します。

ユニーファイナンスで即日融資を希望される方におすすめの申込方法です。

  1. ユニーファイナンス公式サイトからインターネット申し込み
  2. 審査回答(審査結果は指定の方法でお知らせ)
  3. 来店契約
  4. FITカードを即日発行
  5. ご融資(その場ですぐに利用可能)

契約方法は「郵送契約」「来店契約」「コンビニ契約」の3種類ありますが、ユニーファイナンスでは来店契約のみ最短で即日融資も可能です。

郵送契約やコンビニ契約がその日のうちに完了したとしても、ユニーファイナンスでは新規の方への振込は翌営業日の対応となる関係上、来店契約以外でどれだけ急いだとしても当日中にお金は借りられません。

ユニーファイナンスで即日融資を希望されるなら、来店契約しか選択肢はありません。

即日融資でない場合、郵送契約よりもコンビニ契約のほうが早く手続きが完了するのでおすすめです。

ユニーファイナンスの必要書類

ユニーファイナンスの申し込みに必要な書類をご紹介します。

ユニーファイナンスの必要書類は、運転免許証または健康保険証のいずれか、その他の身分証明書の場合には2点以上の書類が必要です。

また、ユニーファイナンスでは次のいずれかに該当される方に対して収入証明書の提出をお願いしています。

  • ユニーファイナンスで50万円を超える契約をおこなう方
  • 他社を含めた借入れの総額が100万円を超える方

ユニーファイナンスに提出する収入証明書の種類は、所得証明書、源泉徴収票、給与明細書などで、いずれも最新年度のものを用意してください。

その他の詳しい内容、必要書類の提出方法についてはユニーファイナンスの指示に従ってください。

ユニーファイナンスの在籍確認

ユニーファイナンスでは審査の際に、勤務先への在籍確認をおこなっております。

在籍確認は審査に欠かせない必須の手続きですので、原則として電話連絡を避けることはできません。

しかし、在籍確認の電話により、職場の同僚に借入れがバレないか心配ですよね。

ユニーファイナンスの在籍確認では、審査担当者の個人名で電話をかけてくれます。会社名は名乗らず、利用者のプライバシーに配慮してくれるので、基本的に本人以外の誰かにローンの内容がバレることはありません。

在籍確認は必ずしも本人が電話に出る必要はありません。たとえ本人以外が電話をとったとしても、カードローンへの申し込みがバレないように、在籍確認中は必要最低限の質問に留めるなど配慮してくれます。

在籍確認はクレジットカードの審査でも当たり前におこなわれている手続きです。電話をとる人(主に事務)もいちいち気にしてはいません。たとえ何の電話だったのかを問い詰められたとしても、「昨日クレジットカードに申し込んだので」で話は済みます。

ユニーファイナンスの審査担当者は在籍確認のプロです。安心してカードローンを申し込んでください。

ユニーファイナンスの郵送物

ユニーファイナンスからの郵送物が原因で家族に借入れがバレないか心配ですよね。

ユニーファイナンスでは契約方法により郵送物の有無は異なります。

ユニーファイナンスからの郵送物を避けられるのは来店契約だけです。

  • 来店契約の場合→郵送物なし
  • 郵送契約の場合→契約書類+FITカード
  • コンビニ契約の場合→FITカード

来店契約なら郵送物なしで契約が可能ですが、それ以外の方法では必ず自宅に郵送物が届きます。

ただし、書類の宛名などは工夫されており、ユニーファイナンスからの郵送物だと分かりにくいようになっています。家族の誰かに中身を見られない限りはバレる可能性は低いと思います。

ユニーファイナンスの増額(追加融資)

ユニーファイナンスのカードローンを利用していると、これまでの限度額では物足りなくなるときもあるかと思います。

ユニーファイナンスのカードローンはもちろん増額も可能です。増額とは、カードローンの利用可能額の上限を増やす手続きをいいます。

カードローンの利用枠を増やすには新しく審査があります。ユニーファイナンス所定の増額審査を通らなければいけません。

増額の審査では、初回の審査内容(年収、雇用形態、勤続年数、信用情報など)に加えて、返済遅れがないか、繰り返し利用してくれているのかも評価の対象に加えられます。

増額には最低でも6ヵ月から1年程度の利用実績が必要だといわれています。あまりにも早い段階で増額を申請するのはよくありません。

ユニーファイナンス側に「お金に困っている人」という印象を与えてしまい、逆に利用を制限されたり、枠を減らされたりする可能性もあるので、増額は慎重におこないましょう。

初回の審査と比べて増額ではより慎重に審査がおこなわれますが、昇進や転職により年収が上がった、勤続年数が増えたなどのポジティブ要素はユニーファイナンスの増額審査でもプラスに作用します。

長期間の支払い遅延、延滞、滞納などは信用情報にも記録され、後のローン審査にも影響します。お金を借りたら返済遅れがないようにきちんと返す。これを徹底しましょう。

消費者金融ユニーファイナンス