カードローンで5万円~10万円借りると金利と利息はいくら?

カードローン比較

日々の生活でお金に困ることは多々あります。

「クレジットカードの決済日が迫っているのに口座に残高がない」
「会社の付き合いが重なって、次の給料日までお金に余裕がない」
「欲しいものがあるけど次の給料日まで待てない」

そんなときはカードローンのような少額融資に向いた商品を利用すると便利です。ただ、お金を借りると利息を支払わなくてはいけません。

例えば消費者金融から5万円を金利18%で借りると、7日間の利息は172円です。同じ条件で10万円借りると345円の利息が付きます。すぐに返済できればこのように利息の負担は小さいのですが、「すぐに返済するのは難しい」という方もいらっしゃるかと思います。

今回はカードローンで5万円~10万円借りると、どのくらい利息が発生するのか大手14社のカードローンを徹底比較しました。利息で損をしたくない方は必見です。

カードローンで5万円~10万円借りる

5万円~10万円の少額融資に最適なカードローンのラインナップは以下の通りです。

5万円~10万円の借り入れに最適なカードローン
カードローン 金利(年) 限度額 最少借入額
消費者金融 プロミス 4.5~17.8% 1~500万円 1,000円
アコム 3.0~18.0% 1~800万円 1,000円
アイフル 3.0~18.0% 最大800万円 1,000円
SMBCモビット 3.0~18.0% 1~800万円 1,000円
銀行 三井住友銀行カードローン 4.0~14.5% 10~800万円 1,000円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 1.8~14.6% 10~500万円 1,000円
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0% 10~800万円 1,000円
ネット銀行 楽天銀行カードローンスーパーローン 1.9~14.5% 10~800万円 1,000円
住信SBIネット銀行MR.カードローン 0.99~14.79% 10~1,200万円 1,000円
じぶん銀行カードローンじぶんローン 1.7~17.5% 10~800万円 1,000円
オリックス銀行カードローン 1.7~17.8% 最高800万円 1,000円
ジャパンネット銀行カードローンネットキャッシング 2.5~18.0% 10~1,000万円 1,000円
流通系銀行 イオン銀行カードローン 3.8~13.8% 10~800万円 1,000円

借入限度額とは審査によって決められた融資可能額のことです。限度額が決まると、その利用枠内で自由に借りることができます。例えば、限度額が100万円に設定さた場合、最大で100万円借りることもできますし、1万円だけ借りることも可能です。最少借入額はほとんどが1,000単位で借りることができます。

ちなみに、カードローンは原則、満20歳以上の安定した収入がある方であれば、パートやアルバイトでも利用できます。審査が気になる方は多いかと思いますが、10万円以下の融資ならそこまで厳しく審査されることはありません。5万円~10万円の少額融資で審査に通りにくいなら、そもそもパートやアルバイトを最初から利用条件に含めるべきではありません。

上記表の14社のカードローンは、「年収200万円以上」「勤務年数1年以上」といった特別な利用条件は設けられていないのでご安心ください。

カードローンで5万円借りると金利と利息はいくら?

カードローンで5万円借りると利息がいくらになるのか見てみましょう。

今回シミュレーションするにあたって、各カードローン所定の最低返済額を支払っていくと仮定します。金利は100万円以下の限度額の場合、上限金利が適用されることが多いので、それぞれのカードローンで適用される最も高い金利を基に利息総額を計算しました。

5万円の利息
カードローン 金利(年) 最低返済額 返済回数 利息総額 1回払い
消費者金融 プロミス 17.8% 2,000円 32回 1万2,923円 731円
アコム 18.0% 3,000円 20回 7,960円 739円
アイフル 18.0% 4,000円 14回 5,778円 739円
SMBCモビット 18.0% 4,000円 14回 5,778円 739円
銀行 三井住友銀行カードローン 14.5% 2,000円 30回 9,870円 595円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 14.6% 2,000円 30回 9,955円 600円
みずほ銀行カードローン 14.0% 1万円 6回 1,824円 575円
ネット銀行 楽天銀行カードローンスーパーローン 14.5% 2,000円 30回 9,870円 595円
じぶん銀行カードローンじぶんローン 17.5% 2,000円 32回 12,624円 719円
住信SBIネット銀行MR.カードローン 14.79% 2,000円 31回 10,122円 607円
オリックス銀行カードローン 17.8% 7,000円 8回 3,250円 731円
ジャパンネット銀行カードローンネットキャッシング 18.0% 3,000円 20回 7,960円 739円
流通系銀行 イオン銀行カードローン 13.8% 2,000円 30回 9,279円 567円

※シミュレーションの結果と実際の利息額は異なる場合がございます

アコムとアイフルを見ていただくと分かる通り、金利が同じでも最低返済額が違うため、返済回数や利息額が異なります。

三井住友銀行カードローンや三菱UFJ銀行カードローンのように、たとえ金利が低かったとしても、毎月の最低返済額が小さいと返済回数が多くなってしまい、その結果、利息総額も増えてしまいます。

1ヵ月(30日)で完済した場合の利息額を見ると、金利18%の消費者金融と、金利13.8%のイオン銀行カードローンとの利息差は164円しかありませんでした。

カードローンで10万円借りると金利と利息はいくら?

次に、カードローンで10万円借りると利息がいくらになるのか見てみましょう。

10万円の利息
カードローン 金利(年) 最低返済額 返済回数 利息総額 1回払い
消費者金融 プロミス 17.8% 4,000円 32回 25,864円 1,463円
アコム 18.0% 5,000円 24回 19,772円 1,479円
アイフル 18.0% 4,000円 32回 26,260円 1,479円
SMBCモビット 18.0% 4,000円 32回 26,260円 1,479円
銀行 三井住友銀行カードローン 14.5% 2,000円 78回 54,259円 1,191円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 14.6% 2,000円 78回 54,963円 1,200円
みずほ銀行カードローン 14.0% 1万円 11回 6,956円 1,150円
ネット銀行 楽天銀行カードローンスーパーローン 14.5% 2,000円 78回 54,259円 1,191円
じぶん銀行カードローンじぶんローン 17.5% 2,000円 46回 37,118円 1,438円
住信SBIネット銀行MR.カードローン 14.79% 2,000円 79回 56,304円 1,215円
オリックス銀行カードローン 17.8% 7,000円 17回 13,209円 1,463円
ジャパンネット銀行カードローンネットキャッシング 18.0% 3,000円 47回 39,639円 1,479円
流通系銀行 イオン銀行カードローン 13.8% 3,000円 43回 26,808円 1,134円

※シミュレーションの結果と実際の利息額は異なる場合がございます
※じぶん銀行カードローンは返済回数が80回を超えたため返済額3,000円(実際は2,000円)にて計算

毎月の返済を最低返済額で支払っていくと、金利が高い消費者金融の方が利息総額が少なく、金利が低い銀行の方が利息の負担が大きいという予想外の結果となりました。

銀行カードローンは金利が低く、毎月の返済額は2,000円~3,000円程度です。一見すると負担が軽いように思われますが、借入期間が間延びして余計な利息を支払う羽目になってしまいます。

最低返済額は、あくまでも必ず支払わなければいけない最少の返済額です。カードローンでは最低返済額以上であれば任意の金額を支払うことが可能です。

カードローン
借入額 金利(年) 毎月返済額 返済回数 利息総額
10万円 18% 1万円 11回 9,158円
5,000円 24回 1万9,772円

5万円~10万円の小口融資であれば、金利の高低よって利息の支払いに大きな差はありません。利息を少なく抑えるためには金利よりも「あなたがどれだけ早く完済できるのか」が重要です。

無利息サービスを活用して利息0円でお金を借りる

一部の商品では一定期間の利息がタダになるキャンペーンをおこなっています。無利息サービスが適用される期間内に完済すれば利息は0円です。

無利息カードローン
カードローン 無利息期間 開始日 利用条件
プロミス 30日間 初回出金日の翌日から ・はじめてご利用の方
・メールアドレス登録
・Web明細利用
アコム 30日間 契約日の翌日から ・はじめてご利用の方
・返済期日を「35日ごと」で契約する
アイフル 30日間 契約日の翌日から ・はじめてご利用の方
ジャパンネット銀行カードローンネットキャッシング 30日間 初回借入日から ・はじめてご利用の方

無利息のカードローンで5万円借りる

無利息サービスを活用すると、どのくらい利息が抑えられるかを検証しました。比較対象として、無利息サービスが付いていないイオン銀行カードローンにも登場してもらいます。

■条件
借入額:5万円
金利:各カードローンの上限金利
借入期間:1ヵ月~6ヵ月

無利息カードローン5万円の利息
商品名 金利(年) 無利息期間 利息総額
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月
イオン銀行カードローン 13.8% なし 567円 1,153円 2,029円
プロミス 17.8% 30日間 0円 748円 1,884円
アコム 18.0% 30日間 0円 756円 1,905円
アイフル 18.0% 30日間 0円 756円 1,905円
ジャパンネット銀行カードローン 18.0% 30日間 0円 756円 1,905円

※シミュレーションの結果と実際の利息額は異なる場合がございます

イオン銀行カードローンと比べて見ると分かる通り、短期間の借入れなら無利息サービスがあるカードローンを利用した方が利息の負担が軽いです。

無利息のカードローンで10万円借りる

借入額5万円を超えた分に関しては利息が発生してしまうので、借入額が10万円になるとどういう結果になるのか見てみましょう。

■条件
借入額:10万円
金利:各カードローンの上限金利
借入期間:1ヵ月~12ヵ月

無利息カードローン10万円の利息
商品名 金利(年) 無利息期間 利息総額
1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
イオン銀行カードローン 13.8% なし 1,134円 2,308円 4,061円 8,969円
プロミス 17.8% 30日間 0円 1,497円 3,771円 8,411円
アコム 18.0% 30日間 0円 1,514円 3,812円 8,511円
アイフル 18.0% 30日間 0円 1,514円 3,812円 8,511円
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 18.0% 30日間 0円 1,514円 3,812円 8,511円

※シミュレーションの結果と実際の利息額は異なる場合がございます

今日中にお金借りる

急な出費があって急いでお金を借りたい場合、利息には目をつぶり、融資スピードを最重視したいという方もいらっしゃるかと思います。以下のカードローンは即日融資も可能です。

審査・融資が早いカードローン
カードローン 審査時間 融資実行 口座
消費者金融 プロミス 最短30分 最短1時間 不要
アコム 最短30分 最短1時間 不要
アイフル 最短30分 最短1時間 不要
SMBCモビット 10秒簡易審査 最短即日 不要

※審査状況や申し込み時間帯によっては、審査の回答が翌営業日以降となる場合もあります

銀行のカードローンに申し込みするにあたって、注意していただきたいのが口座の有無です。公式サイトで「口座不要で申し込み可能」と表記されている場合でも、口座開設が必要になるパターンもあるので注意してください。

«最短即日!アコムの借入審査回答は最短30分»
アコムのキャッシング・カードローン